とりまの意味とは?正しい使い方を例文で分かりやすく紹介!!

知っておきたい若者言葉5選!!

◆あーね

あーねとは、「あー、なるほどね・あー、そういうことね」などの略とされています。

意味としても、相手の話に対して「納得、理解」した時に使う若者言葉となっています。

例としては、

「距離は長くなるけど、この道は右に曲がった方が信号に捕まらないから、結果的に早く寝るんだよ!」

「あーね!道に迷ったのかと思ったよ!笑」

みたいな感じをイメージしておいてください!

 


◆それな

それなというのは、「共感、同調」といった意味合いがある言葉で、関西では「ほんまそれ」という形で使われることが多い。

詳しくは以下の記事

 


◆ワンチャン

少し望みがある、可能性はゼロではない(希望を持っている)という意味で使われる言葉で、ONE chanceの略。

 


◆マジ卍

いろんな意味だ使われることが多いので、周りがどういう意味で話してるかも重要。

主な意味合いとしては「テンションが上がったとき、ヤンキー、写真の合図、意味もなくノリで使う」です。

と言われても、これじゃあよく分かりませんよね。笑

 

詳しくは、以下の記事に書いてあるので、気になった方は合わせて見ていってください!

 


◆フッ軽

この言葉は「フットワークが軽い」の略 で、誘えばきてくれたり、行動力があるといった意味で使われます。

「〇〇はフッ軽だよね!」=「〇〇フットワークが軽い」というわけです。

 


 

以上が、よく使われる若者言葉となっています。

TwitterやLINEなどSNSで見かけることも多いと思うので、意味だけでも覚えておくといいですよ!

また、詳しくは貼ってあった記事リンクを見ていってください!

 

最後に今回の内容を簡単にまとめたので、一緒におさらいしていきましょう!

 

まとめ

さっそく、「とりま」についておさらいしていこう♪

コトハちゃん

◆とりまの意味

  • とりあえずまぁの略

◆とりまの使い方

  • 意味としてはとりあえずまぁの略だが、使うときは「とりあえず」等意味だけで使われることが多い。
  • 例:「とりまそっちに向かうわ!」=「とりあえず、そっちに向かうわ!」

◆元ネタや由来

  • 2006年ごろからギャルが使っていた言葉で、SNSの発展で若い人を中心に広まった。

今回は「とりま」の意味や使い方などを見てきました。

これで明日からでも、とりまって使えるんじゃないでしょうか。

とりま明日から使っていってね!

コトハちゃん

コト助くん

おぉ!さっそく使ってるねぇ!笑
言葉は使わないとすぐに忘れてしまうから、
ジャンジャン使わないと!

コトハちゃん

コト助くん

まぁ、それもそうか!

 

では、今回の言葉マップはこれにて!

最後まで読んで頂きありがとうございます。^ ^

1 2 3 4