コト助コト助

ねぇワンチャンって若者言葉の意味知ってる?

コトハコトハ

んー、友達は使ってるけどわからないかな〜

コト助コト助

そっか、結構使ってる人が多いから覚えておいた方が良いよ♪

コトハコトハ

じゃ、今回はワンチャンの意味と使い方を教えてもらおうかな!

 

ワンチャンって確かに使っている人が多いし、便利な言葉だから覚えておくと会話で結構使えるんですよ。

でも!

ちょっと下ネタな意味があり、間違えて使うと相手に嫌がられるので、注意が必要だったりします。

 

なので、今回はワンチャンの意味と使い方を2人の会話形式の例文などでお伝えしているので、参考にしていただければと思います!

あと、由来や元ネタについても最後にお伝えしているので、ご覧下さいね〜。


スポンサーリンク

ワンチャンの意味とは?

ワンチャンのというのは、「基本的に使われている意味」と「下ネタ」としての2つがあります。

まずは、よく使われている方の意味から見ていきましょう!

ワンチャンの意味は、

  • もしかしたら
  • ひょっとしたら
  • ワンチャンス(One chance)の略

となります。

 

でも、人によっては少し違った意味で使っている人もいるので、注意が必要ですが基本的には上の意味で大丈夫!

 

コトハコトハ

なるほど〜、他にも「たぶん」って意味でも使えるってことだね!

コト助コト助

そうだね!ワンチャンその意味でもいけるよ!

 

確かに、この若者言葉はたぶんって意味でも言い換える言葉できるね。

 


ちなみに、韓国好きな方がよく使う「オルチャン」という言葉は、ワンチャンとは関係ありませんよ!笑


 

さて、一般的に使われる方の意味は、これで大丈夫でしょうか。

しかし、冒頭でもお伝えした通り「ワンチャン」は間違って使うと、嫌がられることもあります。

なので、あらかじめそっちの意味も覚えておいた方がいいですよ〜。

じゃあ、次はワンチャンの中で、下ネタ的な意味で使われる方をチェックしていきましょう!

 

ワンチャンの意味には下ネタも!?

この若者言葉は、先ほどの「もしかしたら」の意味で使っている人が大半です。

ただ、男性が使うと下ネタチックな言葉に変わることも…。

というのは、主に男性が合コンなどで「今日はワンチャンあるかも」と使った時。

この時に使われるワンチャンに関しては、

  • 「今晩、あの子とワンチャンスあるかも♪(夜を過ごせるかも)」

という意味になります。

 

なので、特に男性はこういう時に使うのは、極力避けた方がいいと思いますよ〜。^ ^

女性の方は、合コンなどで男性がこういう発言をしているときは、前後の会話やシチュエーションで判断しましょう!

 

コトハコトハ

んー。
男子って最低だね!

コト助コト助

まぁ、こうやって使う男の人は結構多いからね…。笑

 

スポンサーリンク

ここまでのことを覚えておけば、ワンチャンの意味を間違って認識することは無いと思いますよ!

しかし、

「自分が使うときは、どうやって使えば良いのかわからない!」

という方もいますよね?

 

なので次は、ワンチャンの使い方と会話形式の例文を見ていきましょう!


おすすめ記事

 

ワンチャンの使い方を例文で!

さて、先ほどお伝えしたワンチャンの意味は、

  • もしかしたら
  • ひょっとしたら
  • ワンチャンス(One chance)の略

の3つの意味でしたよね。

ここまでの内容を踏まえて、会話で使うときはどうやって使えば良いのか?

さっそく、会話形式の例文を見ていきましょう!


 

◆遊びの約束

コト助コト助

ねぇ、コトハちゃん!明日って遊べる〜?

コトハコトハ

んー、どうだろう授業もあるけど。ワンチャンいけるかもしれない!

コト助コト助

ワンチャン行けそうなら、また連絡して〜

コトハコトハ

おっけ〜

 

このように会話で使うときは、こんな感じで使うだけなので、結構簡単だったんじゃないでしょうか。

この会話を解説すると、

「もしかしたら明日遊べるかも!」→「ワンチャンいけるかも」

という意味で使われていらことがわかったと思います。

 

正直、ここさえ分かっておけば間違って使うことは無いですし、

「これであなたも、ワンチャンマスター!!」

って感じですよ。笑

 

コト助コト助

もしかしたら〇〇、ひょっとしたら〇〇と、入れ替えるって覚えると良いよ♪

 

実は、もう一つ違う会話形式の例文を用意しているんですよ。

なので、その会話を翻訳しながら見ていくと、よりイメージしやすいんじゃないかなぁと思います!


おすすめ記事

 

例文②

◆恋愛の話

コトハコトハ

〇〇君が好きだけど、告白したらOKもらえるかな〜

コト助コト助

2人とも仲良く見えるし、ワンチャンあるかもね!

コトハコトハ

そうかな〜。でも、頑張ってみるよ!

 

さて、上記の会話の翻訳は出来たでしょうか?

念のため解説すると、

「もしかしたら付き合えるかもよ!」=「ワンチャンあるかも!」

という意味になります。

 

コト助コト助

ここまで見てきたあなたなら、明日からワンチャン使えるよ!

コトハコトハ

もしかしたらじゃダメでしょ!笑
でも、めちゃくちゃ簡単だったし、すぐに使える言葉だね!

 


スポンサーリンク
実は、このワンチャンには、進化系の言葉「ツーチャン」というものがあるんですよ!

 

コトハコトハ

んー。
ツーチャンは聞いたことがないけど、全然違う意味なのかなぁ?

 

ツーチャンという進化系がある!?

あまり使っている人はいないけど、一応「ツーチャン」って言葉は存在しています。

このツーチャンの意味は、「ワンチャンス」より多い、二回チャンスということなります。

なので、ワンチャンより可能性がある時に使う。

でも、「ワンとツー」でどれくらい可能性の差があるかは、明確には決まってません。

 

関連記事

 

コト助コト助

正直、使ってる人はあんまりいないと思うけどね!笑

コトハコトハ

そういうのは言わないでよ!
せっかく覚えたのに!!!

 

ここまでワンチャンの意味と使い方を見てきましたが、この言葉がどうやって生まれたか知ってますかー?

普通に考えると若者言葉だから、

「J Kが考えた!」
「若い芸能人が考えた!」

と思おうかもしれません。

でも、どちらも違うんですよ!

 

逆におじさま達だったりして…。笑

せっかくなので次は、ワンチャンの元ネタと由来をチェックしよう♪

 

ワンチャンの元ネタや由来が意外だった!?

ワンチャンの元ネタや由来となったのは、ある娯楽の中での言葉なんですよ!

なんだと思いますかー?

それは麻雀なんですよ!

 

 

麻雀には、4種類の牌(ぱい)があって、そのうちの3つが出ていた場合に使われていた言葉が、ワンチャンなんです。

「最後に残った、1つの牌で勝てるかも!」

という思いが「One chance」→ワンチャンとなったんです。

 

また、若い人もよく使っている「あんぱい」という言葉も麻雀から来ているんですよ~

関連

 

◆若者言葉化した理由

元々、ワンチャンが広まった理由としては、この言葉が格闘ゲームのユーザーの中でも、使われていたことが理由。

ゲーム実況やネットで使われていたのが、次第に拡散されて、ネットをよく使う世代の若者に広まっていたと考えられます。

 

コトハコトハ

麻雀から生まれる若者言葉が、二つもあるんだね!

コト助コト助

そうだね。
探すと他にも色々と出てくるかも!

 

スポンサーリンク

最後に今回の内容を簡単にまとめたので、一緒にまとめでおさらいしていきましょう!


オススメ記事

 

まとめ

コト助コト助

じゃあ、さっそくおさらいして行きましょう!

◆ワンチャンの意味

  • もしかしたら
  • ひょっとしたら
  • ワンチャンス(One chance)の略

◆ワンチャンの使い方

  • 相手が提案した事に、「もしかしたらいけるかも!」=「ワンチャンいける」と使う
  • 一回だけのチャンスという意味で、ワンチャンあると言う下ネタで使うこともある

◆ワンチャンの由来や元ネタ

  • 麻雀の中で「もしかしたら勝てるかも!」というところから生まれた言葉
  • これが次第に、ゲームやネットなどでも使われるようになって、今のように若者言葉化していった。

さて、ここまでワンチャンについて見てきましたが、お分りいただけましたかー?

結構簡単だと思うので是非明日から使ってくださいね〜♪

 

コトハコトハ

明日になるとワンチャン使ってるかもね!笑

コト助コト助

男性は使い方に注意が必要だよ!