あーねの意味とは?【方言が若者言葉に変わる時代】

あーねってどういう意味なのー?

コトハちゃん

コト助くん

あーねはあーねだけど〜(笑)
えっ!コト助くん使ってるじゃん!!

コトハちゃん

コト助くん

うぅ。じゃあ、今回は「あーね」の意味や使い方を一緒に見ていこうよ!

 

「あーね」ってよく聞くけど意味や使い方って、初めて聞くとよくわかりませんよね。

でも、一度聞くけどすぐに覚えられる簡単な若者言葉ですよ〜!

 

というわけで今回は、あーねの意味や使い方、使うときの注意点やあーねの由来などをお伝えしていますので、ぜひ参考にしてください♪

あーねの意味とは?

あーねの文字とイラスト

あーねの文字とイラスト

さて、先ほどもお伝えしていますがあーね意味はめちゃくちゃ簡単です。

では、さっそく見ていきましょう!

あーねの意味は、

  • 納得
  • 理解
  • あー、なるほどね

となっています。

といってもこの言葉自体が、若者言葉なのでこれが正しいというのは辞書にはなっていませんよ!

あくまで、こういう意味で使っている人が殆どだと言うことです。

 

コト助くん

確かに、僕も友達もこう言う意味で使ってるよ〜

じゃあ、今これを読んであーねの意味がわかったら「あーね」って言うんだね!

コトハちゃん

 

簡単に言えばそんな感じだね。

オススメなのは、「あー、なるほどねの略」と覚えておくのが一番わかりやすいと思いますよ!

あとは基本的に相手の会話の中で、納得や理解した時の相槌として使うことが多いです。

使い方についてはこの後、会話形式の例文で紹介していきますので、参考にしてください。

 

スポンサーリンク

 

さて、意味は簡単だったんじゃないでしょうか?

でも、実際使うとなるとシチュエーションやタイミングも気になりますよね!

なので次は、具体的なあーねの使い方を一緒に見ていきましょう!


以下の記事に最新の若者を使用回数ランキングでまとめています。

今使われている若者言葉が一発でわかるので、気になる方は合わせてチェックしてください。

関連記事 最新JK語(若者言葉)30【2019年の使用率を徹底調査】

若者言葉ランキングの表紙画像最新JK語(若者言葉)30【2019年の使用率を徹底調査】

あーねの使い方とは?

「あーね」の意味は「あーなるほどね」の略で、納得・理解といった時に相槌で使う言葉でしたよね。

イメージとしては「へぇー」「そういうことね!」など、と同じ感じで思うといいかなと思います!

また、相槌の若者言葉としては「それな」というものもあるので、以下の記事もチェックしておいてください!

参考 「それな」の意味とは?【若者言葉の使い方が3分以内にわかる記事】

 

じゃあ、さっそく私たちの会話の例文を見ていこう♪

コトハちゃん

例文①

◆勉強時の会話

コト助くん

この1をxにかけるんだよ。
あーね。じゃあ、ここをこうするってことだね。

コトハちゃん

コト助くん

そうそう。じゃあ、この答えになるってわけだよ!
あーね!なんだ結構簡単だったんだ。

コトハちゃん

 

大体、こういった感じで使えば大丈夫ですよ!

この例文を解説すると問題を教えてもらう→理解する→あーねといった感じです。

どうでしょう、なんとなく使い方はわかりましたかー?

 

もう一つの例文もありますので、念のためチェックしていってください!

例文②

◆テレビ番組の会話

コト助くん

昨日のドラマの〇〇のシーンがよくわからないんだけど。
あ〜、あれは〇〇って意味で、〇〇ったらことだよ♪

コトハちゃん

コト助くん

あーね。難しいからよくわからなかったよ!
それな!でも、よくよく考えたらわかるよ〜

コトハちゃん

 

どうですかー?

仲間の例文もあまり会話が変わっていないように感じますが、使ってるタイミングが同じですよね。

このイメージで使えばOK!

 

スポンサーリンク

 

これであーねの使い方は大丈夫でしょうか?

でも、この若者言葉は会話で使うときに、注意しておいて欲しいところがあります。

 

じゃあ、次はあーねを使うときの注意点を見ていこう♪

コトハちゃん

あーねはうざい・むかつくと思われる場合も

うざい顔の男性

うざい、むかつく場合もあるよ!

あーねの使い方を見てきましたが、実はこの章のタイトルにある通り「あーねはうざい」と思う人も多いようです。

なんでうざいと思うかわかりますかー?

もし、あなたがあーねと言われたところを想像するとわかるかもしれません。

正解は「自分が真剣に話してるのに、適当に返された感じがうざい」との事です。

まぁ、確かに話の内容によっては「あーね」は使わない方がいいかもしれませんね。

 

あんまり多用するとイラッとされて、仲が悪くなるかもしれないので使うときは注意した方がいいでしょう!

コト助くん

確かに、返事があーねばっかりだとムカつくかも!?
LINEとかだと文字だから、余計に適当に感じるかもね〜!

コトハちゃん

 

さて、あーねの意味や使い方、使うときの注意点はOKでしょうか。

実は、ここまで見てきた「あーね」っていう若者言葉って、どこかの方言から来ているらしいんですよ!

 

せっかくなので次は、あーねが方言なのか?由来について見ていきましょう!

あーねは方言だった?

さて、あーねはどこの方言だと予想してますか?

 

実は、九州の若者の中で使われていた言葉なんだそうです。また、ほかの地方でもあーねは使っている人が多いみたいです。

でも、テレビで行われていた調査では、九州の高校生の80%が使っていた言葉なんだそうですよ!

なので、この浸透率は方言だからなのかもしれませんね〜。

◆あーねはいつから広まった?

全国的にこの言葉が広まったのは、女子中高生ケータイ流行語大賞2011年6位になった事。

テレビでの紹介やSNSなどが理由なんじゃないかと思います。

最近は、ネットユーザーが増えているので、若者言葉などはすぐに全国的に広まりますからね。

 

まとめ

コト助くん

じゃあ、一緒にあーねについて復習していこうか♪
あーねの意味

  1. 納得
  2. 理解
  3. あ~、なるほどね

 

◆あーねの使い方と注意点

  1. 相槌で使う
  2. 相手が話したことに「あー、なるほどね」と思ったときに使う若者言葉
  3. 注:使うとうざいと思われることが合うので注意が必要
  4. 注:話した事に対して適当に返していると思われる

あーねの由来

  1. あーねは元々九州の若者の方言だと言われています。
  2. また、他の地域でも年代関係なく使われてもいるといわれています。

どうでしたかー?

最後まで見ると結構知らないことが、多かったんじゃないでしょうか。

でも、お伝えしたみたいに意味や会話での使い方もめちゃくちゃ簡単なので、明日からでも使えますよ!

 

私も、場面を選んで使って見るよ!

コトハちゃん

コト助くん

僕との会話はあーねばっかりだと困るけど…笑