コトハコトハ

最近、「〇〇ンゴ」ってよく見かけるけど、意味があるの?

コト助コト助

うん。実は、意味があって語尾につけることもあるんだ!

コトハコトハ

そうなんだ!じゃあどういう意味なの?

コト助コト助

じゃあ、今回は「ンゴ」について見ていこう♪

 

SNSやネット掲示板などで使われる「ンゴ」という言葉。

語尾につけるだけで意味がないと思っている人も多いけど、コト助くんの言う通り「意味があって付けられる語尾」の場合があるんですよ。


ちなみに「〇〇ンゴ」は、

  • 若者言葉
  • ネット用語

のふた通りの使い方と意味があります。


 

というわけで今回は、「ンゴ」の2つの意味と使い方元ネタや語源などについても詳しくお伝えしていきたいと思います!


スポンサーリンク

ンゴの意味とは?

ンゴの文字

さて、まずは最近よく使われる若者言葉としての意味から見ていきましょう!

ンゴの意味は、

  • 特に意味がなく語尾につける言葉

です。

 

これは若者言葉として使われる意味で、使う方は女性が多いので、語尾が可愛いという理由で使われているのでしょう。

若者言葉の特徴の1つ、「語尾を変化させる言葉」の一種類だと思っておけば大丈夫。


過去にもこのような言葉は多くて、

  • 〇〇ぽよ
  • 〇〇み
  • 〇〇い

などが流行ったことがありました。


つまり、若者言葉としての「ンゴ」は意味がなくて、語尾を変えるために使っているだけというわけですね。

といっても、ネット用語として使われているなら、ちゃんと意味があるので注意が必要ですよ!

 

では、ネット用語での「ンゴ」とは、一体どういういった意味があるのでしょう?

ネットでの「ンゴ」の意味

ネットでの意味は、

  • 何かをやらした・しでかした時に使う語尾

です。

 

実は、ンゴって言葉は元々は、こう言う意味で使われていた言葉だったんですよ。

このような意味で、「ンゴ」はネット用語として使われていたんですが、いつの間にか若者言葉化したと言うわけですね。

(※ンゴの元ネタや語源は、この記事の後半で紹介しています。)

 

さて、話を戻しますとネット用語としての使われた際は、「財布を家に忘れたンゴ…」=「財布を忘れた(やらかした)」と言う意味というわけです。

ただ、若者言葉とネット用語で共通して、「ンゴ」単体では意味を持たないので注意してくださいね〜。

 

コトハコトハ

なるほど、じゃあ私の周りで使っている人は、意味がなく使ってたんだね〜

コト助コト助

うん!
多分、ネット用語だったことなんて、
その子たちは知らなかったんじゃないかなぁ♪

コトハコトハ

まぁ、これで意味はわかったんだけど。
まだ、「ンゴってどういう言葉の後につけ言葉なのか?」
って事が、よくわかんないかなぁ

コト助コト助

大丈夫!
この後の使い方と例文を紹介しているよ!

 

スポンサーリンク

では、次はンゴの使い方と例文を見ていきましょう!

オススメの言葉

 

ンゴの使い方と例文はコレ!

さて、今のところでもお伝えしていましたが、ンゴは語尾につける言葉であって、単体では使わない事が基本。

喫茶店でほっこりする女性

それに若者言葉とネット用語では、意味が違うので使い方も変わってきます。

◆使い方と違い

  • 若者言葉の場合…どんな言葉の語尾につけてもOK!(だって意味がない言葉だから!笑)
  • ネット用語の場合…何かやらかした、しでかした時の出来事の語尾につける(例:待ち合わせ時間に起きてしまったンゴ)

簡単に言えば、このような違いがあります。

しかし、SNSやネット掲示板を見ていてどちらの使い方にも「とある共通点」がありました。

それは、ンゴの前に「た」がアリがちで、「〜たンゴ」ってなる事が多いんですよ。

まぁ、それ以外のパターンもあるけど、上記の場合が多い。

 

では、いくつかの使用例を用意しているので、合わせてチェックしていきましょう!

3つの使用例

  • 俺がピッチャーに変わったら、負けたンゴwww
  • 昨日のことで担任に怒られたンゴ!笑
  • 今日は、朝起きれたンゴ!
  • もう寝るンゴ…

以上がンゴの使い方となっています。

これであなたも明日から「ンゴ!ンゴ!」言うこと間違いなし!かもしれませんね。笑

 

んー。でも、

「そもそもンゴってどうやって生まれた言葉なの?」

ってと思いませんか?

実は、ちゃんと意味があってネット上で生まれた言葉だったりします!


オススメの言葉

 

ンゴの元ネタとや由来!語源は人名!?!

叫ぶオタク

この「ンゴ」という言葉は、「何かをやらかした時」に語尾につけるんでしたよね。

実は、この「何かやらかした」というのが、この語尾が生まれるきっかけとなった出来かなんですよ。

 

それは、「とあるプロ野球の試合。

 

◆ンゴが生まれた出来事

2008年プロ野球開幕戦での「元楽天イーグルスのドミンゴ選手」の登板した時の出来事。

ドミンゴ選手は、開幕戦で9回裏2点リードで登板することになるが、「1アウトも取れず逆転サヨナラ3ラン」をくらいます。

しかし、これだけでは終わりません。

 

この2日後にもドミンゴ選手が、「9回裏の抑えとして登板する」事になるが、またも逆転負けしてしまったンゴ。

これから「ドミンゴwww」と、
2chなどのネット掲示板で書かれるようになり、派生して「ンゴwww」という言葉が残っている。

以上が「ンゴ」が生まれるきっかけとなった出来事となっています!

 

いやー、それにしても、

若い人が使っている言葉が、プロ野球選手の名前からきているなんて、ちょっと面白いですね。

それに、ドミンゴ選手の扱いが可哀想…。笑

 

スポンサーリンク

最後に今回の内容を簡単にまとめたので、一緒におさらいしていきましょう!

 


おすすめの言葉

 

まとめ

コトハコトハ

さっそく、ンゴについておさらいしていこう♪

◆ンゴの意味

  • 若者言葉…特に意味がなく、語尾につけられる
  • ネット用語…何かやらかした時の語尾

◆ンゴの使い方

  • 若者言葉…今、起きたンゴ!
  • ネット用語…今日も上司に怒られたンゴwww

◆元ネタと語源

  • 元楽天ドミンゴ選手が、開幕戦とその2日後の試合の九回裏で、逆転負けした事が元ネタ。
  • その後、2chで「ドミンゴwww」となり「ンゴwww」となった。

今回はンゴの意味や使い方、元ネタについて見てきました。

 

コトハコトハ

ンゴの意味や使い方を知った時は使いやすいと思ったよ!
でも、人の名前が語源となってらと知ると、ちょっと使いにくいかも…。笑

コト助コト助

まぁ、それは言ったらいけない約束だよ!笑
ンゴって感じは可愛いからいいんじゃない♪

コトハコトハ

んー。
それもそうだね!!笑

コト助コト助

じゃあ、コトハちゃんも明日から「ンゴンゴ」して言ってね!

コトハコトハ

え。
それはちょっと遠慮しておくよ…。

 

では、今回の言葉マップはこれにて!

最後まで読んで頂きありがとうございます。^ ^