コトハコトハ

みんな「とりま」ってよく使うけど、どういう意味なんだろう?

コト助コト助

あぁ、その若者言葉は使う人が多いから、知っておいた方がいいね!

コトハコトハ

んー。
でも、私はトリマーだと思ってたからなぁ。笑

コト助コト助

え!?全然違うよ!笑
せっかくだし今回は、とりまについて見ていこう♪

 

さて、若者言葉の中でもよく使われている「とりま」という言葉。

これは日常会話でも使うし、TwitterやLINEなどSNSでもよく見かける言葉なので、意味だけでも知っておきたいですよね!

といっても、使い方に関しても簡単なので、意味を知っておけばすぐに使えるようになります!

 

というわけで今回は、とりまの意味や使い方を会話形式の例文で分かりやすくお伝えしています。

また、元ネタやよく使われる若者言葉についても見ていってくださいね〜。


スポンサーリンク

とりまの意味とは?

とりまの文字

とりまの意味は、

  • とりあえずまぁの略

です。

 

でも、「とりあえずまぁ」の略と言われても、少し意味がわかりにくいですよね。

一応、「とりあえずまぁの略」だけど、使うときは「とりあえず」単体の意味だと思っておけば大丈夫です!

なので、とりまと使う人がいたら「とりあえず」という意味で、使ってると思っておけばOK!

 

さて、意味は簡単でしたので、間違って覚えることはないかと思います。

しかし、意味を知っていても間違って使ったり、周りと違う使い方をしてしまうことがあります。

それでも間違って使うのは避けたいですよね!笑

 

せっかくなので次は、とりまの使い方を会話形式の例文を参考にして見ていきましょう!

 

とりまの使い方を例文で!

コト助コト助

んー、この後みんなと合致してからご飯だけど、それまでどうする?

コトハコトハ

んー、時間も結構あるからね〜

コト助コト助

とりま、店の近くまで移動しといたほうが良いかな!

コトハコトハ

あーね。じゃあ、集合場所の近くのゲームセンターで遊んでおこうか♪

 

使い方としてはこのような感じで大丈夫!

ちなみに、この会話では

「とりま、店の近くまで移動しよう」=「とりあえずまぁ、店の近くまで移動しよう」

といった意味合いで使われていますよね。

でも、「まぁ」については省略していても大丈夫なので、気軽に使っていけばOKでしょう!

 

スポンサーリンク

ちなみに、「とりま」はLINEでも使う言葉なので、そちらでの会話例も一応見ていきましょう!

 

LINEでの会話例

コトハ(line)コトハ(line)

明日から試験だけど、ちゃんと勉強してるの?

コト助(line)コト助(line)

え!?
一応やってるちゃぁ、やってるかなぁ…。笑

コトハ(line)コトハ(line)

絶対してないじゃん!

コト助(line)コト助(line)

あっ!バレた?
でも、なんか集中できないんだよね〜。
どこを勉強しとけば良いのかもわかんないし…。笑

コトハ(line)コトハ(line)

・数学p100〜120
・日本史はp50〜p80
とりまココをやってればOK!

 

LINEでのの会話で「とりま」を使うならこのような感じになると思いますよ!

まぁ、会話の後半で出てきたので、少し分かりにくいかもしれませんでしたね。

一応解説しておきますすと、

「〇〇と〇〇は2つをとりまやったらOK!」=「〇〇と〇〇の2つをとりあえずやっとけば良いよ!」

となるわけです。

 

ここまで日常会話とLINEトークでの使い方を見てきましたが、大体のイメージできたんじゃないでしょうか。

また何度もお伝えしたように、とりまを使うときは「とりあえず」という意味だと思って使えば、変に使うことはありませんよ!

 

せっかくなので次は、とりまの元ネタや由来について見ていきましょう!


オススメの若者言葉

 

とりまの元ネタと由来はコチラ!

実は、とりまって言葉の歴史は意外と古いんですよ。

ちなみに、どれくらい前から使われている若者言葉だと思いますかー?

 

調べて見て分かりましたが、

  • 2006年

には使われていることが、確認されている若者言葉なんですよ。

本来は、ギャルの間で使われていたギャル語に分類されていましたが、SNSの発展もあり言葉自体も広まったそうです。

 

まぁ、なので元ネタや由来はギャルが「とりま〜、〇〇じゃね?」みたいな感じで、使っていたそうです。

これがスマホやSNSの発展で、一般的に広まったということになります。

 


スポンサーリンク

せっかくなので次は、「よく耳にしたり・見かけたりする若者言葉」を5つほど見ていきましょう!

 

知っておきたい若者言葉5選!!

◆あーね

あーねとは、「あー、なるほどね・あー、そういうことね」などの略とされています。

意味としても、相手の話に対して「納得、理解」した時に使う若者言葉となっています。

例としては、

「距離は長くなるけど、この道は右に曲がった方が信号に捕まらないから、結果的に早く寝るんだよ!」

「あーね!道に迷ったのかと思ったよ!笑」

みたいな感じをイメージしておいてください!

 


◆それな

それなというのは、「共感、同調」といった意味合いがある言葉で、関西では「ほんまそれ」という形で使われることが多い。

詳しくは以下の記事

 


◆ワンチャン

少し望みがある、可能性はゼロではない(希望を持っている)という意味で使われる言葉で、ONE chanceの略。

 


◆マジ卍

いろんな意味だ使われることが多いので、周りがどういう意味で話してるかも重要。

主な意味合いとしては「テンションが上がったとき、ヤンキー、写真の合図、意味もなくノリで使う」です。

と言われても、これじゃあよく分かりませんよね。笑

 

詳しくは、以下の記事に書いてあるので、気になった方は合わせて見ていってください!

 


◆フッ軽

この言葉は「フットワークが軽い」の略 で、誘えばきてくれたり、行動力があるといった意味で使われます。

「〇〇はフッ軽だよね!」=「〇〇フットワークが軽い」というわけです。

 


 

以上が、よく使われる若者言葉となっています。

TwitterやLINEなどSNSで見かけることも多いと思うので、意味だけでも覚えておくといいですよ!

また、詳しくは貼ってあった記事リンクを見ていってください!

 

スポンサーリンク

最後に今回の内容を簡単にまとめたので、一緒におさらいしていきましょう!

 

まとめ

コトハコトハ

さっそく、「とりま」についておさらいしていこう♪

◆とりまの意味

  • とりあえずまぁの略

◆とりまの使い方

  • 意味としてはとりあえずまぁの略だが、使うときは「とりあえず」等意味だけで使われることが多い。
  • 例:「とりまそっちに向かうわ!」=「とりあえず、そっちに向かうわ!」

◆元ネタや由来

  • 2006年ごろからギャルが使っていた言葉で、SNSの発展で若い人を中心に広まった。

今回は「とりま」の意味や使い方などを見てきました。

これで明日からでも、とりまって使えるんじゃないでしょうか。

コトハコトハ

とりま明日から使っていってね!

コト助コト助

おぉ!さっそく使ってるねぇ!笑

コトハコトハ

言葉は使わないとすぐに忘れてしまうから、
ジャンジャン使わないと!

コト助コト助

まぁ、それもそうか!

 

では、今回の言葉マップはこれにて!

最後まで読んで頂きありがとうございます。^ ^