アオハルかよの意味とは?元ネタや由来など徹底解説!!

アオハルかよの意味とは?

「アオハルかよ」のアオハルがどう言う意味なのか?

これは先ほどのヒントの通り、下のCMの内容を見ていただけると、意味が良くわかると思いますよ!

このカップヌードルのCMシリーズでは、サザエさんや魔女の宅急便などの恋愛模様を描いていました。

この恋愛というのは、違う言葉で言い換えることができますよね?

 

つまり、言い換えると

「青春(せいしゅん)」

と呼ぶこともあります。

 

さて、気づいたんじゃないでしょうか?

青春って読み方を変えると「青春→アオハル」と読めますよね。

つまり、CMの最後で出てくる「アオハルかよ!」は→「青春かよ!」って言っているんです。

あと、アオハルかよの「かよ」の部分にも若者言葉としての意味があるんですよ!

◆「かよ」の意味

この「○○かよ」は、ギャル語大賞の2015年に2位に選ばれた言葉だったんです。ギャル語となっていますが、実際は女子高生全般が使っていた言葉。

意味としては「○○過ぎる!」となります。

つまり、今回の言葉で言えば「アオハルかよ」=「青春過ぎるだろ!」や「青春だな~」と使われているんだと考えられますね。

コト助くん

おぉ、「かよ」にもちゃんと意味が合ったんだ!笑
なるほどね!たしかに、あのCMって「青春(アオハル)かよ!」って思うよ♪

コトハちゃん

 

さて、アオハルの意味が青春という事でした。

でも、なんでこういう読み方がされたのか、気になりませんかー?

えっ、CMが作った造語とかじゃないんだ!?

コトハちゃん

 

そうなんです。

あのCMが由来ではなくて、とある漫画雑誌や少女漫画が元ネタだと言われています。

それも結構前からある言葉だとか…

せっかくなので次は、アオハルかよ由来となった元ネタを見ていきましょう!

 

__オススメの言葉記事__

 

アオハルかよの元ネタや由来とは?

運命の赤い糸

青春をアオハルと言うようになったのには、2つの由来があると言われています。

その2つは、

  • 集英社の雑誌名
  • 少女漫画のタイトル

となっています。

では、さっそくどんな元ネタなのか、一つ一つ順番にお伝えしているので、一緒に見ていきましょう!



↓次のページ↓

 

1 2 3