コト助コト助

唯一無二って大事な存在いとか物とかのことを意味するのかな?


コトハコトハ

漠然とした感じじゃなくてこの世にたった1つしかないってことだから代わりがないってことだよ。


コト助コト助

そんなひとつだけを指す言葉なんて、中々日常的にはないんじゃないかな?


コトハコトハ

そんなことないよ。
意外と日常的に使える方法もあるから、今日は唯一無二について意味と使用例も見ながら覚えていこう!

 

唯一無二シンプルな響きですが皆さんも聞き馴染みのある言葉ではないでしょうか?

何となく意味を知っていてもなかなか使えないのが四字熟語ですよね。

意味をきちんと知ることで、思いがけない活用法に気が付いて四字熟語の楽しみ方を知っていただければと思います。

まずは、唯一無二の意味からご紹介しますね!


スポンサーリンク

唯一無二の意味とは?

唯一無二(ゆいいつむに)の意味は、

  1. この世にひとつしかないもの
  2. 他に代わりがなく、その一つに並ぶものがない事

です。

 

まさにオンリーワン!

かけがえのないもの。として文字通り

唯一…ただひとつの
無二…二つとして同じものはない

代わりのない、たったひとつの意味の言葉を二つ重ねて四字熟語にすることで、言葉の意味を強調しているんです!

他にもこのような四字熟語の形は多くて、

曖昧+模糊=曖昧模糊

も同じ意味をプラスして、使われているんですよ。

 

日本語の意味は理解できましたね。

では、この『たったひとつ』を英語ではどのように言い換えられるのでしょうか?

もしかしてあの英語のフレーズ?と期待しつつ見てみましょう!

 

唯一無二を英語に言い換えると?

では、さっそく唯一無二を英語で表現すると、どうなるのか見ていきましょう!

  • One and only

惜しかったです!(笑)

実際は、オンリーワンではなかったのですね!

ちなみに、『only one』は『唯一』という意味だったんです。

『たったひとつ』の意味で、『one』がくっついてくることでより強調されてます。

同じ意味のある言葉を繰り返す、という点は日本の四字熟語のような使い回しが英語にも使われていることがわかりましたね。

 

それでは、日本語も英語も意味の方はバッチリ理解できましたね!

意味を知った上で、例文を見てさらに理解を深めていきましょう!

 

スポンサーリンク

唯一無二の使い方を例文で紹介!

では、さっそく唯一無二を使った例文をチェックしていきましょう!

  • 弱小チームだった僕たちを全国大会まで導いてくれた監督は、僕らのチームにとって唯一無二の存在
  • 大好きなアイドルの最後のライブは、唯一無二の忘れられない思い出

 

特別な存在、思い出にはふたつとしてないかげがえのないものなんですね。

その思い入れやが伝わってくるのは、四字熟語だからこそ表現できるものなんですね。

では、もうひとつ例文を見てみましょう。

 

他の使用例

  • 母の作る料理は唯一無二のうまさだ!
  • この前代未聞の事件は唯一無二の謎として永遠に語り継がれるだろう。
  • 彼の足技はサッカー選手の中でも、唯一無二と言える。

身近に感じる家族の存在はもちろんですが、その家族から続くものもやはり唯一無二のものになるんですね。

ドラマや映画のようなワンシーンでなくとも、唯一無二の存在は私達の周りには、たくさんあるんです。

 


 

それでは似た意味の四字熟語をみていきたいと思います。

しかし、この言葉と似た意味の四字熟語なんて、それこそ「唯一無二は、唯一無二の四字熟語」ではないのかと思います。

でも、『たったひとつ』という所に着目してみると、見えてきましたよ!

 

唯一無二の類語も知っておこう!

  • 一期一会(生涯で1度しかない出会い)

たった、一度の運命的な出会いは少なからず、人生に影響をあたえるでしょう。

まさに、奇跡的な情景をイメージすると、

一期一会の出会いから、唯一無二のパートナーと巡り会えた

そう思える相手がいて思われる方もまた、同じ思いだということがわかる以心伝心している二人にピッタリな心が和む四字熟語ですね。

 

スポンサーリンク

最後に今回の内容を簡単にまとめたので、一緒におさらいしていきましょう!

 

まとめ

コト助コト助

さっそく、唯一無二についておさらいしていきましょう!

◆唯一無二の意味

  • 二つとして同じものはない。
  • 『たったひとつ』と『同じものはない』という、同じ意味の言葉を組み合わせて言葉の意味を強調する四字熟語

◆唯一無二の使い方

  • ただ一つのという意味で使う。

 

四字熟語だけで、言葉の意味を強くする効果があるということがわかりましたね。

唯一無二の存在とは、よくお分かりのようにシンプルに1つだけのものなんです。

きっと、身近に1つだけのものがたくさんあるんだと思います。

家族や恋人だけが、唯一無二のものではないということは、ここまで読んでいただけたらわかりましたよね。

唯一無二はマスターできましたか?

 

では、今日の言葉マップはここまで!

最後まで読んでいただきありがとうございました!