コト助コト助

前人未到って意味は何なんだろう?

コトハコトハ

まだ、誰も知らない出来事とかじゃないの?

コト助コト助

それだけなのかな?似たような四字熟語もあるし、違いは何なのかと思ってさ。

コトハコトハ

四字熟語は同じような意味合いでも言い方や種類もたくさんあるからね。
今日は前人未到について見てみよう!

 

前人未到はニュースやスポーツの場面で、目や耳にすることが多いのではないでしょうか。

偉業を成し遂げた人や、新記録を出したときにこのワードは、とにかくよくでてきますよね!

似た意味も多いこの四字熟語を今日もしっかり理解していきましょう!


スポンサーリンク

前人未到の意味とは?

さて、よく「前人未到の〇〇!」って聞くけど、この四字熟語は一体どういう意味なのでしょう?

前人未到の意味は、

  • 今まで誰もその境地に達していないこと
  • 今までに誰も足を踏み入れていないこと

です。

 

つまり、「誰も足を踏み入れていない場所」や「誰も達成したことない事」=「前人未到」になります。

 

ちなみに、『前人未踏』と表す場合がありますが、こちらも意味は同じなので覚えておくといいですよ!

いわば私たち人類の目線だと、『人類初めて!』の瞬間を指す言葉だとすれば、日本語でなくてもありそうですよ。

四字熟語の文化のない英語ではどのようにあらわすのでしょうか。

 

せっかくなので次は、前人未到の英語に言い換えるとどうなるのでしょうか?

 

英語に言い換えると?

前人未到を英語に言い換えると、

  • Unexplored
  • Untrodden

このように直訳は『未到』という風に表されます。

 

また、四字熟語の意味としては、この一言で英語だと通じるのですね。

 

スポンサーリンク

さて次は、前人未到の使い方を例文で見ていきましょう!

 

前人未到の使い方を例文で紹介!

それでは意味もよく理解できたところで例文で紹介していきます!

こちらも「あ、そうそう、きいたことある」と感じていただけたら前人未到マスターですね。

  • 前人未到の地へ初めてカメラが潜入する!
  • このまま前人未到の新記録で連覇なるか?

上記は番組の見出しなどでよく見かける例文でした。

いわゆるこの例の場合は、新聞やテレビで「前人未到の〇〇」使うパターンとなります。

「誰も到達していない、達成していない」こんな時に、前人未到の〇〇!と使えばOKです!

 

さて、これは会話で使う感じではないですが、次は会話風にご紹介しますね〜。^ ^

 

他の使用例

  • 仕事クビになり残り少ないお金で宝くじを買ったらなんと一等当選!前人未到の人生大逆転だ!
  • これから人質を救出するミッションは前人未到のミッションだ!
    くれぐれも犯人に気づかれないように!

 

誰も成し遂げたことのない、という意味ですがグローバルに使うときは人類にとって。

自信の視野の範囲で使うときは『自分至上初めて』の表現でより感動や驚きを伝えることができそうですね

誰も成し遂げていない、前例がないからこそ緊張感を伝えるときにも、効果をより際立たせる役割にもなっていましたね。

 

それでは同じような意味をもつ他の四字熟語では、どんなものがあるのかも見ていきましょう!

 

前人未到の類語も!

 

やはりどれも共通するのは『まだ誰も見たり聞いたり達していないこと』なんです!

 

伝えたい様子に合わせたり、自身の好きな響きを選んだりしながら、それぞれの四字熟語を会話に取り入れることで、気持ちが伝わりやすくなりそうですね。

それでは改めて前人未到の意味を理解できたところで、おさらいしていきましょう

 

スポンサーリンク

最後に今回の内容を簡単にまとめたので、一緒におさらいしていきましょう!

 

まとめ

コト助コト助

さっそく、前人未到についておさらいしていこう!

  • 今まで誰も足を踏み入れていないこと、誰もその境地に達していないこと。
  • 『人類初の』『秘境の地』などメディアの見出しでよく見かける。
  • 驚きや感動を伝えるために期待を膨らませる働きがある。

 

この世で私達の見たことのない世界はきっと無限にあるに違いありません。

逆に私たちが知らないだけで大昔の人たちは見たり聞いたり入ったり!しているかもしれませんね。

初めて、という使い方以外にも興味をそそる謳い文句という使い方の面でも是非今日から活用していただければと思います!

 

それでは今日の言葉マップはここまで!

最後まで読んでいただきありがとうございました!