おけまるの意味とは?この言葉には進化版が誕生していた!?

おけまるの意味とは?

おけまるの文字が書いているイラスト

おけまるの文字が書いているイラスト

おけまるの意味は、

  • オッケー。
  • OK。

を略した言葉。

 

この意味を見ると、

「え!?それだけ!?」

って、思うかもしれませんね。笑

でも、若者言葉って意味を調べてみると、結構簡単な言葉が多いんですよ。

ちなみに、おけまるの「まる」は「。」を指す言葉。

 

まぁ、若者言葉が複雑な言葉だとしたら、若い人の間で使う人が少なかったでしょうけど…。笑

◆同じ意味の若者言葉

  • おけ
  • おk
  • り、りょ(了解)

などがあります。

関連記事

 

実は、このおけまるという若者言葉には、進化系の言葉があるって、知ってますかー?

それは「おけまる」になぜか、「水産」を組み合わせた言葉で、「おけまる水産」というものです。

一体どういった言葉なのでしょう。

 

おけまる水産とは違う意味なの?

この言葉も赤丸って文字が入っているので、似た意味だと思って人も多いでしょう。

 

その通り!

このおけまる水産の意味は、おけまると同じで「OK」という意味なんですよ。

なら、なんで水産なんて言葉が付けられてのか?

 

これに関しては一時の流行りによるものでしょう。この時期には、

  • やばいが「やばたにえん」
  • 了解が「了解道中膝栗毛」
  • ありがとうございます。→あざまる水産など

言葉の前半に意味、後半にボケ?というかキャッチコピー的なものが加えられる形です。

昔からある言葉で言えば「よっこいしょういち」とかとそれほど変わりはないでしょう。

 

せっかくなので次は、おけまるの使い方と例文を一緒に見ていきましょう!


↓次のページ↓

 

1 2 3