コトハコトハ

ツンデレってよく使うけど、正直どういう意味かわかんないんだよね~

コト助コト助

まぁ、人によって定義が違ったりするからね!笑

コトハコトハ

そうなんだ!

コト助コト助

じゃあ、せっかくだし今回はツンデレについて見ていきましょう!

 

普段から、聞く機会も多いけど昔はネット上の一部のユーザーが使っていた言葉なんですよ。

でも、誰々がツンデレとか言うけど意外と定義って曖昧だったりしますからね。笑

それでも使う人が多い言葉なので、意味や使い方くらいは知っておきたくないでしょうか。

 

というわけで今回は、ツンデレの意味や使い方や、元ネタや由来まで掘り下げてお伝えしていきたいと思います。


スポンサーリンク

ツンデレの意味とは?

ツンデレの文字

ツンデレという言葉は人によって定義が曖昧だったりします。

なので、少しややこしくなっていますが基本的には以下の意味で覚えておけば大丈夫ですよ!

ツンデレの意味は、

  1. ツンツン(敵対)+デレデレ(行為)=ツンツンデレデレの略
  2. 冷たい人が、行為的な態度に変わること
  3. 冷たい態度と甘える態度の二面性を持っている事

などの意味があります。

 

上記の1,2では少し定義が違う事がわかりますよね。

先程の意味は、2の場合「冷たい態度だった人が、甘えた態度(好意的な態度)に変わる様子」となり、3の場合は「冷たいときもあるけど、二人の時などは甘えてくる」と言い換えることができます。

これの、一体どちらがツンデレなのか?

といういうのは、ネットでも議論されているみたいです。

 

でも、主に学生やネット以外で使われる様子を見ていても2の意味で使われ事がほとんどでしょう。

例えば、

「好きなのに冷たくする」という態度なんかに対して、「〇〇はツンデレかよ!」なんて使っている人は結構多いですからね。

 

また、〇〇デレという言葉は、他にもあって「ヤンデレ」という言葉もあるんですよ!

これは「病んでる+デレデレ」という言葉の組み合わせで、簡単に言うと「ちょっと恋愛に対して重い人」に対して使われる言葉だったりします。

詳しくは以下の記事でお伝えしているので合わせてみていってください!

 

コトハコトハ

ツンデレって定義は人それぞれだけど、「相手が好きだけど恥ずかしくて冷たくする」って感じなんだね!

コト助コト助

そうそう!小学男子が女子にイタズラしてるみたいな感じにかな

 

スポンサーリンク

さて、ツンデレの意味や定義に関してはこれで大丈夫でしょうか。

ただ、言葉は意味を知っても使うとなると間違って使う危険性があるので、

  • どういうタイミングか?
  • どうやって使うのか?

は知っておいたほうが良いですよね!

なので次は、ツンデレの使い方・使用例について見ていきましょう!

オススメの言葉

 

ツンデレの使い方・使用例!

◆友達との恋バナで

コトハコトハ

コト助くんって〇〇ちゃんに冷たいよね?

コト助コト助

え!?僕〇〇ちゃんのこと好きなんだけど!!

コトハコトハ

あ~あ、ツンデレってやつね!笑
でも、ツンデレってかわいくないね!笑

コト助コト助

ツ、ツンデレじゃねーし!!

 

この会話では、「好きなことに冷たくしてしまうコト助くん」=「ツンデレかよ!」という風に使われていることがわかりますよね!

上記の感じでも使えますが、「彼女がみんなの前で冷たいけど、二人のときは甘えてくる」=「ツンデレ」のように、二面性を持っている場合にも使えるのでこの辺りも抑えておきたいです。

 

コトハコトハ

なんとなく、使うイメージは持ててきたよ!

コト助コト助

でも、もういくつか使用例を用意しているから合わせてみていって~

 

◆使用例

  • 君ってツンデレだよね!笑
  • ツンデレの女性は、レベルにもよるけど結構持てるかもね
  • 行き過ぎたツンデレな人は、感情の起伏が激しいと思われて避けられるかもしれない。

 

これでツンデレの意味や使い方は大丈夫でしょうか?

それほど難しくなかったので、明日から使うことも出来るし使っている人がいても安心ですよね!

でも、この言葉が

  • どうやって生まれたのか?
  • いつから使われている言葉なのか?

っていうのも輝になりますよね!

 

せっかくなので次は、ツンデレの元ネタや由来についてもチェックしていきましょう!

おすすめの言葉

 

ツンデレの元ネタや由来って?

ツンデレの女の子

さて、ここまでツンデレという言葉の意味や使い方を見てきました。

果たしてこの言葉の元ネタや由来って、

  • どこで使われるようになったのか?
  • いつから使われるようになったのか?

 

では、「ツンデレ」という言葉の元ネタはなんのか、から見ていきましょう!

2002年頃に、アンダーグラウンドのサイト郡(掲示板サイト)「あやしいわーるど」で、恋愛シミュレーションでゲームのキャラクターの性格に対して「ツンツンデレデレ」と表現した言葉始まりだと言われています。

 

どうですかー?

ツンデレって言葉は、10年以上も昔から使われているんですよ!

その後、「あやしいわーるど」は「あめぞう」に引き継がれて、後に現在最大手のネット掲示板「2ちゃんねる」に文化などが引き継がれていってそうです。

 

また、この言葉は「2016年の流行語大賞にノミネート」されるようになったので、主に一般的になった時期としてはこの年の前後ではないかと思われます。

これと同様に、ネット掲示板から生まれた言葉は多くて、特に「2ちゃんねる」発祥のネット用語は「リア充」「ウトメ、コトメ、ウト、トメ」「うp」などの言葉もここから生まれたと言われているんですよ。

 

スポンサーリンク

最後に、今回の内容を簡単にまとめたので、一緒におさらいしていきましょう!


おすすめ記事

 

まとめ

コトハコトハ

さっそく、ツンデレについておさらいしていきましょう!

◆ツンデレの意味

  1. ツンツン(敵対)+デレデレ(行為)=ツンツンデレデレの略
  2. 冷たい人が、行為的な態度に変わること
  3. 冷たい態度と甘える態度の二面性を持っている事

◆ツンデレの使い方・使用例

  • 「好きなことに冷たくしてしまうコト助くん」=「ツンデレかよ!」
  • 「彼女がみんなの前で冷たいけど、二人のときは甘えてくる」=「ツンデレ」

◆元ネタや由来

  • ネット掲示板で恋愛シミュレーションゲームのキャラに「ツンツンデレデレ」と使われたことが、ツンデレの始まりと言われています。
  • 2002年から使われていて、2006年には流行語大賞にノミネートされた。

ここまでツンデレの意味や使い方、元ネタや由来を見てきました。

 

コトハコトハ

今回で、ツンデレについては完璧かな!

コト助コト助

まぁ、それでも人によって微妙に違うから気をつけてね~

コトハコトハ

うんわかってるけど、それほど間違って使うこともないでしょ!

コト助コト助

まぁ、僕はツンデレだから使う機会は多いかも!

コトハコトハ

ノーコメントで!

 

では、今回の言葉マップはここまで!

最後まで読んでいただきありがとうございます。