コト助コト助

昨日ニュースで冬将軍の襲来って言ってたけど、なんかヤバい奴が来るの?

コトハコトハ

はぁ?冬将軍は気象現象のことよ!

コト助コト助

えっ!そうなの!?

コトハコトハ

もぅ、じゃあ今回は冬将軍の意味や語源を見ていこうか♪

 

寒い季節になると度々「冬将軍が襲来します」とテレビからたがれることがありますよね。

子供の頃聞いた人は、こと助くんと同じ反応をしたことでしょう。笑

 

まぁ、流石に今は天気関係のこととわかってるけど、

「実際に冬将軍がなんなのか?」

ってことはわかりませんよね?

 

なので今回は、天気予報でよく聞く「冬将軍」の意味や語源、夏将軍はないのか?など掘り下げてお伝えしていきますね〜。


スポンサーリンク

冬将軍の意味とは?

冬将軍のイラスト

冬将軍の意味は、

  • 厳しい寒さを擬人化した言葉 
  • 日本では、日本海側のシベリア寒気団の事

を指す言葉なんですよ。

 

つまり、「冬将軍が来る」=「日本海側に、めちゃくちゃ寒い気団が来るよ!」ってなるわけです。

意外とそのままの意味でしたね。笑

 

これって、名前からして「すごく寒くなる」っていうイメージは付くので、ネーミングセンスはありますよね。

 

コト助コト助

寒いってイメージがあったけど、そのまんまの意味だったんだね〜

コトハコトハ

まぁ、由来や元ネタが物凄い言葉だからね〜

コト助コト助

え!?どんな、由来があるの?

コトハコトハ

それは、このあと紹介してるみたいだよ!

 

スポンサーリンク

さて、冬将軍が寒い気団の擬人化で、シベリア寒気団がやってきて寒くなると言うことはわかりした。

でも、

「そもそもなんで将軍なの?」

って思った人も多いですよね?

なので次は、冬将軍と呼ばれるようになった由来や元ネタをチェックしいこう!

 

冬将軍の由来や元ネタって?

冬将軍とは、日本で言われるようになった言葉ではなく、海外から入ってきた言葉なんですよ。

この言葉が生まれるには戦争が関係しています。

舞台となるのは、ロシア

ロシアに対しての諸外国からの軍事攻撃は、歴史的に見ても多く失敗している。

ナポレオンのイラスト

ナポレオンやヒトラーなど、歴史の教科書にも出て来る人たちが、戦いを挑んだがロシアの気候が厳しい事で、退却を余儀なくされたと言います。

 

この幾度も、諸外国の攻撃を防いだ冬の厳しい気候をイギリスの新聞記者が「general frost」と表現した事が元ネタとされています。

(※イギリスの風刺画家とも言われています。)

 

さて、冬将軍に関してはこれで大丈夫ですよね!

「でも、冬があるなら夏の将軍もいるの?」

って思ったりしますよね!笑

せっかくなので次は、夏将軍はあるのか?無いのか?について見ていきましょう。

 

じゃあ夏将軍もいるよね!?

あまり聞いた事がないけど、天気予報などで使う事があるのか、調べてみると、

  • 夏将軍は無い

という事でした。

 

ただ、NHKのニュースウオッチ9のマスコットキャラクターに「夏将軍」というのがいるみたい。

それとアンジュルムというアーティストの配信曲で、「夏将軍」というタイトルがあるみたいです。

 

つまり、夏将軍は天気関係では存在しないけど、言葉自体はいろんなところで使われているという事でした〜。

 

コト助コト助

夏将軍は無いんだ!

コトハコトハ

うん!
まぁ、最近の夏は暑いから夏将軍といってもいいかもね!笑

コト助コト助

それは、言えてるね〜

 

スポンサーリンク

最後に、今回の内容を簡単にまとめたので、一緒におさらいしていきましょう!

 

まとめ

コト助コト助

さっそく、冬将軍についておさらいしていこう!

◆冬将軍の意味

  • 厳しい寒さを擬人化した言葉 
  • 日本では、日本海側のシベリア寒気団の事

◆冬将軍の元ネタと由来

  • 昔から諸外国の攻撃を退けた、ロシアの冬の厳しい気候が由来。
  • ロシアの気候の事をイギリスの記者が「general frost」と表現した事が元ネタ。

◆夏将軍はあるの?

  • 言葉はあるけど天気・気象用語では存在しない。

 

今回は、冬になると天気予報から聞こえる「冬将軍」という言葉について見てきました。

 

寒くなると本当に多く聞く事が多いので、意味ぐらいは知っておいたほうがいいですよね!

まぁ、日本海側に超寒い気団が来るぜ!って覚えておくくらいでもいいかもしれませんね。

天気予報なら詳しく説明してくれるだろうし。笑

 

では、今回の言葉マップは以上で!

最後まで読んで頂きありがとうございます。