コトハコトハ

ねぇ、ネットで「スレ」ってよくみるけどどういう意味?

コト助コト助

んー、簡単に言えば「スレッド」の略」なぁ

コトハコトハ

それじゃあ、全然わからないよ!?

コト助コト助

まぁ、そうだね。じゃあ、今回は「スレ」の意味や使い方を見ていこうか!

 

さて、ネット用語の中でも古い部類に入る「スレ」。

この言葉は、2ちゃんねるを利用したことがある人の中では常識となっている様ですが、意外と知らない人も多い言葉です。

今でも使われる言葉なので、掲示板を利用しないにしても知っておいて損は無いですよ!

 

なので今回は、スレの意味や使い方の使用例合わせて知っておきたいネット用語などをまとめているので、知らない方はぜひ参考にしてください!


スポンサーリンク

スレの意味とは?

スレの文字

さて、ネット用語の中では常識と呼ばれるぐらい、昔から使われている「スレ」という言葉。

この言葉は少しややこしいので、まずは概要から見ていきましょう!

スレの意味とは、

  • スレッドの略
  • 掲示板の中にある特定の話題に関する投稿が集まったページ。また、その集まりを指す言葉

となっています。

 

簡単にスレの意味を言えばこの様になっています。

と言われても、これだけじゃ「ん?結局どゆこと?」ってなりますよね?

コトハコトハ

確かに、イマイチわかんないかなぁ〜


コト助コト助

まぁ、馴染みがないとちょっと複雑かな

 

でも、次で詳しく紹介してるので安心してください!

というわけで次の章では、「スレ」の意味を図形を用いて具体的に解説しているので一緒に見ていきましょう。

スポンサーリンク

スレの意味を図で具体的に解説!

さて、スレとはスレッドの略で「ある特定の話題などの投稿が集まったページ。また、その集まり」という意味でしたよね。

でも、これだと少し分かりにくいので、図形を使って説明していきたいと思います!

 

こちら↓

スレの図形

では、さっそくこの図を参考に詳しく解説していきますね!

◆図の詳細

  • 黒い円…2ch(掲示板サイト)
  • 赤い円…ジャンルに分けた板(掲示板)
  • 青い円…スレ(スレッド)

 

ネット掲示板の中には、野球実況板やメンタルヘルス板などジャンル別に掲示板があります。また、それらをまとめた大型掲示板サイトが2chというわけです。

 

そして、野球板というジャンル掲示板の中に、「(例)巨人の打順に関するスレ・年俸ランキングのスレ」など。

つまり、ジャンルの中での細かい話題をスレと呼ぶという事になります。

 

さて、ここまでの内容を先ほど図に当てはまで見ると、

  • 黒い円…掲示板サイト(2ちゃんねるなど)
  • 赤い円…サイト中のジャンル別の掲示板(メンタルヘルス板など)
  • 青い円…ジャンルの中での細かい話題(スレ)

とこの様になります。

 

さて、これでスレの意味については大丈夫でしょうか?

コトハコトハ

つまり、「このジャルの中で〇〇について語ろうぜ!」=スレなんだね!


コト助コト助

うん!それで合ってるよ!

 

また、簡単に言えば「掲示板の中で、ジャンルを細かくした話題」というイメージですね!


スポンサーリンク

ここまでで意味に関しては大丈夫だと思います。

しかし、意味がわかっても「どういう時に使えばいいのか?どうやって使えば良いのか?」なども知っておきたいですよね。

なので次は、スレの使い方を使用例でいくつか紹介しているので、一緒にチェックしていきましょう!

気になるネット用語

 

スレの使い方を使用例で紹介!

まずはじめに知っておきたいのは、スレというのは立てる物なんですよ。

建設のイラスト

つまり、野球実況板のなかで「巨人の試合に関するスレを立てる」となり、スレを作るとはほとんど言いません。

 

使い方の基本としては以上です。

下に、実際の使用例をいくつか用意しているので、一緒にチェックしていきましょう!

◆使用例

  1. 「なんだこのスレは?笑」
  2. 「スレからずれた議論」
    宇宙に関するスレなのに、野球の話をした時など
  3. 「糞スレ立てるな!」
    面白みや盛り上がりのない話題(スレ)を立てるな
  4. 「スレを立てる」

 

スレの使い方としては上記の様に使う事が多いで、このようにイメージしていただければと思います。

また、使用例の意味を理解できていれば完璧と言えますよ!


スポンサーリンク

さて、ここまでは昔から使われていた、ネット用語「スレ」の意味や使い方を見てきました。

せっかくなので次は、ネットでよくみるネット用語をまとめたので、ぜひ見ていってください!

おすすめのネット用語

 

よく使われてるネット用語5選

ネット用語は数多くありますよね。

その中でも、よく見られる5つの言葉をまとめたので、この機会に覚えていって下さいね〜。

 

では、さっそく見ていきましょう!

◆うp・うぽつ

  • うp…(動画や画像などのファイル)アップロード
  • うぽつ…アップロードお疲れ様→うp乙→うぽつ

 

参考:うpの意味
参考:うぽつの意味

◆草生える

  • 笑いが生まれる
  • (笑)やwwと同じ意味合い。

 

参考:草生えるの意味

◆詰んだ・詰む

  • 勝負の結果が見えた。
  • もう希望がない。
  • もう勝てる見込みがない。など

 

参考:詰んだ・詰むの意味

◆ブーメラン

  • 自分がした発言が、自分に仇となって返ってくること。

 

参考:ブーメランの意味

以上が2ちゃんねるや動画投稿サイトなど、ネット上のサービスでよく使われる言葉です。

 

もし、あなたが使わないにしても、覚えておいても損はありませんよ。ネット用語が一般的になることもありますからね〜。

なぜなら、みんなが使う「リア充」という言葉も、元はネットから生まれた言葉らしいですよ!

 

コト助コト助

ネット用語が若者言葉になるかことも多いかしね!

コトハコトハ

へぇー、そうなんだ!じゃあ、覚えておくとお得かも♪

 

スポンサーリンク

最後に、今回の内容を簡単にまとめたので一緒におさらいしていきましょう!

 

まとめ

コトハコトハ

さっそく、スレについて復習していきましょう!

◆スレの意味

  • スレッドの略
  • 「ある特定の話題などの投稿が集まったページ。また、その集まり」

◆スレの使い方

  • 「なんだこのスレ?笑」
  • 「スレ立てよろしく!」
  • 「糞スレ立てるな!」

 

この記事では、スレという言葉をメインに紹介してきました。他にも、当サイトではいろいろな言葉の記事があるので、ぜひ見ていって下さいね〜。

 

では今回の言葉マップは以上で!

最後まで読んで頂きありがとうございます。