マジ卍の意味と使い方とは?謎の若者言葉を分かりやすく紹介!!

まじ卍の元ネタや由来知ってる?

この「卍」が一般的に見られるようになったのは、2012年にTwitterで顔文字として使われていたのが、始まりだと言われているんですよ。

その顔文字というのが、

  • 三└(┐卍^o^)卍ドゥルルルルルルル

のようなものでした。

 

この「└(┐卍^o^)卍ドゥルルル」の意味としては、

物事に熱中して暴走してしまっている様子を表現

した顔文字なんだそうです。

コレが変化していって、今のまじ卍のように若者言葉化したんじゃないかと言われています。

 

最初は、顔文字からだったかもしれないんだ~!

コトハちゃん

 

しかし、もう一つ卍の意味から考えて、元ネタとなっている可能性が高い説があります。

◆まじ卍のもう一つの元ネタ

この言葉の意味に「不良やヤンキー」というものがありましたよね?

なので、私的にこの説は結構有力だと思っています。

その元ネタとなったのは、人気不良漫画「クローズ」です。

この漫画の中に出てくるグループに、革ジャンの背中に卍の文字が描かれている集団がいます。

なので、この文字からまじ卍の「調子に乗ってる、ヤンキー」といった意味が、出来たんじゃ無いかと考えられています。

 

まぁ、若者言葉なので、真相はわかりませんけどね…。笑

 

コト助くん

いろんな説があるんだね。
でも、漫画の方が有力かもしれないね!

 

由来や元ネタは分かったけど、このマジ卍が若者たちに流行った理由も気になりませんか?

実は、人気の動画職人とカリスマモデルの影響で、一般的に認知されていったといわれているんですよ!

その人物とは誰の事なのでしょう?

ではさっそく、まじ卍を流行らせた人物を見ていきましょう!

 

卍が流行った理由とは?

この卍が今のように有名いなったのは、二人の人物が関係しています、

まずは、vineという6秒の動画を投稿するサイトで一躍大人気となった、女子高生(当時)大関れいかさんがきっかけと言われています。

大関れいかさんの動画では、たびたび「卍」という文字が出てきていました。

ちょうど見ていた世代の方たちの頭には、卍という文字は結構残っていたんだと思います。

 

また、色々な年代の人がもう作られていた「まじ卍」という若者言葉に関して、年代問わず広めたのは藤田二コルさんでしょう。

何度か、テレビでの会話で使っていたので、中高生以外の人にも認知された「謎の若者言葉」として広まりました。

共演者の人も「なにそれ?」とか聞いてましたからね〜。


オススメの若者言葉

まとめ

コト助くん

さっそく、まじ卍についておさらいしていこう!

◆マジ卍の意味

  1. ヤンキー、不良、調子に乗る
  2. 写真を撮るときの掛け声
  3. 物事を強調するための言葉
  4. 特に意味が無く万能な言葉

◆マジ卍の使い方

  • 「○○って不良だね」=「〇〇って卍だね」とふざけて使う
  • 写真の掛け声で、「マジ〜、卍~」って使う。この時、体や腕を卍マークを作る
  • ヤバイやスゴイの様に?物事を強調する時に使う
  • 意味が無くても使う
    例:とりあえず、まじ卍だわ。

◆マジ卍の元ネタや由来

  • ツイッターで三└(┐卍^o^)卍ドゥルルルルルルルの顔文字が使われ始める
  • 不良漫画クローズでも紋章として使われる

◆マジ卍が流行ったきっかけは?

  • 大関れいかさんがVineの動画で使用していたから。
  • 藤田ニコルさんが、テレビで何度か使っていたから

 

さて、ここまで若者言葉「マジ卍」について見てきました。

まだ意味が分からないって方は、「そういう言葉だから仕方が無い」という風に、思っていただければ有難いです。笑

マジ卍って意味が、有って無いような言葉ですからね〜。

基本手には、「周りがマジ卍って言っていたら、あなたも使う」という感じが、間違えて使わない心得です!^ ^

 

では、今回の言葉マップは以上で!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

1 2 3 4 5