コト助コト助

この音楽エモいよね〜

コトハコトハ

え?
そもそも「エモい」ってどういう意味か知らないけど…

コト助コト助

えっ!?
マジか、結構使ってる人多いけど…。

コトハコトハ

私と同じで知らない人も多いだろうし、今回はエモいについて見ていこうよ!

 

最近、SNSなどネット上で「エモい」って聞くことが増えましたよね。

でも、周りのみんなが使っていても

  • 初めて聞いた人や
  • 普段使わない人

だと、「よく分からない若者言葉」って思ってまうでょう。

それに若者言葉ってジャンルは、毎年たくさん増えるし同じような意味も多いですし…。笑

とは言っても、使っている人が多い言葉なら知っておいた方が良いですよね!

 

なので今回は、エモいの意味や使い方を例文で分かりやすくお伝えしているので、ぜひ参考にしてください!


スポンサーリンク

エモいの意味とは?

音楽を聴く男性

さて、様々なところで見かけるようになった、若者言葉「エモい」の意味とは、

一体どんなものなのでしょうか?

 

ちょっと難しいので、ポイントをしっかり押さえて覚えていってくださいね!

エモいの意味は、

  • 感動的、感情的(興奮、悲しい、懐かしい)
  • 情緒がある
  • 心に訴えかける
  • うまく説明できたいけど、なんか「凄い・ヤバイ」

です。

 

エモいの意味は人や使う場面によって、少しずつ変わってくるので結構難しいんですよ。

なので、簡単に言うと

「何かを見たり・聞いたりした時に心が動かされた。
ただ、その事はうまく説明できないけど、なんかヤバイ・スゲェとは
思った。」

と言い換えることが出来ます。

 

◆実は、意味を知らない人が多い?

ただ、普段使ってるのに「意味を知らない」と言う人も結構いて、ヤバイやスゴイというニュアンスで使っているそうです。

なので、文脈で意味が結構変わってきます。笑

※この辺りは、後半でお伝えしている使い方と例文を見て頂けると、よりイメージしやすいと思いますよ!

 

さて、けっこう複雑な若者言葉でしたが、なんとなくでも意味はイメージ出来たでしょうか?

とりあえずは、結構使い勝手が良い言葉で、「うまく説明できないけど、なんかヤバイ・スゴイ」と覚えておいてください。

 

コトハコトハ

んー。じゃあ、
「映画を見て(うまく説明できないけど)感動した!=〇〇ってエモい!」ってこと?

コト助コト助

そうだね!
そういう使い方もあるから間違ってはないかな〜

 

実は、この言葉には語源があって、その言葉の意味がこの「エモい」に大きく関係しています。

せっかくなので次は、エモいの語源・由来について見ていきましょう!

 

エモいの語源・由来って?

エモいの語源は、

  • 英語の「エモーション(emotion)」

が由来となっていて、「感情・情緒」という意味になります。

参考:エモーショナルの意味とは?音楽用語でも使われる言葉の使い方!!

 

また、「感情・情緒」という意味が語源なので、元々は「心を動かされる音楽」に使われていた音楽用語でした。

これが回り回って、今の若者言葉と変わったとされています。


 

なので、本来は「感情・心が動かされた」という風に使うのが、エモいの語源から正しい考えられますね。

という事なので使うとすれば、

心が動かされたり、何か良い感じ!(感情的に)

本来は、こういう時に使う言葉なんですよ。

 

また、一番使うのは「映画や音楽、本などの文字媒体」に対して、「この〇〇は、エモいよね〜」みたいな感じで使いますよ。

 

コト助コト助

でも、あまり使ったことがないと、
どうやって使えば良いのかわかりにくいかもね!

コトハコトハ

そうそう!
私もまだちゃんと使えるか心配だ!!笑

コト助コト助

まぁ、そう焦らなくても次で使い方を紹介してるよ!

 

スポンサーリンク

さて、次はエモいの使い方と例文をチェックして、間違って使わないようにしていきましょう!


おすすめの若者言葉

 

エモいの意味と使い方を3つの例文で!

さて、ここまでエモいについていろいろ見てきましたが、使い方を見る前に一旦まとめておきますね。

エモいの意味は、

  • 感情的な、情緒のある
  • 心が動かされた
  • うまく説明できないけど、なんかヤバイ・スゴイ

でしたよね。

 

また、最近は「なんか良い感じ♪」という意味で、使っている人が多いんですよ。

 

それぞれの使う方も例文で紹介してるので、さっそく見ていきましょう!

 

例文①

コト助コト助

昨日のオリンピックの決勝で、幼馴染との決戦エモいよね

コトハコトハ

だね!あんなエモい対戦は滅多に見れないよ!

 

この会話の場合は、

「オリンピックでの対戦が、なんか良い感じだよね!」=「エモい」

という意味で使われていますよね。

また、この会話だと「心にくる・感動的」という意味でも間違いではないでしょう。

 

では、もう1つ違う意味の例文も見ていきましょう!

 

例文②

コト助コト助

バレンタインに一人で、板チョコ食べてる俺エモい…

コトハコトハ

それはなんとも…笑

 

この会話だと、

「バレンタインに一人板チョコ食べてると、なんかよく分かんないけど悲しい」=「エモい」

というと使われていて、「虚しい・悲しい」という感情を表してることがわかりますよね。

実際に、バレンタインに一人で板チョコを食べてる人を見かけると、なんかエモい(哀愁)と感じると思います。笑

 

さて、この2つの例文を見て「幅広く使えるんだ!」と思ったんじゃないでしょうか。^ ^


 

他にも、使用例をあげたのでサラッと見ていってください!

◆他の使い方

「昔のハッちゃけてる写真が出てきてなんかエモい(懐かしくて寂しい)」

「夜中に欲しい物の予約ボタン連打してる自分、エモい…(なんかヤバイ)」

「冬に寒さを感じると、なんかエモい(寂しい)」

「〇〇って映画見たけど、すごくエモかった(うまく説明できないけど、すごかった)」

 

以上がエモいを使った例文となっています。

さて、ここまででエモいの使い方は、大体イメージできたんじゃないでしょうか。

 

ここまでも度々出てきましたが、実は「 エモいはとある言葉に言い換える」事が出来るんですよ!

 


スポンサーリンク

さて、ここまで見てきたあなたなら「エモい」はある言葉に言い換えることが出来るって、気づいたんじゃないでしょうか!

 

他の言葉に言い換えると?

ここまで意味や使い方、そして例文と見てきましたが、この言葉は「あの言葉」と言い換えられますよね。

それは…

ヤバイ

と言い換えることができるんですよ。

これは例文のところでも出てたよね。

エモいは「なんか良い感じ!」という意味でも使えるから、ヤバイと言い換えても会話できるんですよ。

例えば、

「この映画エモいよね→この映画ヤバイよね」

と言っても変じゃないですよね。

 

2つの違いとしては!

  • ヤバイ…なんかすごい(全般に使える)
  • エモい…なんかすごい(感情が関係したとき)

といったイメージで大丈夫!

 

範囲はヤバイの方が広くて、エモいは感情寄りの時に使う」と覚えておけば、間違って使うことは少ないと思いますよ!

 

コト助コト助

どうだった?
結構汎用性が高くて便利だから、エモいを使う人が多いのかもしれないね!

コトハコトハ

なんか、便利って言われるとすぐに使いたくなっちゃうよ!笑

 

この言葉は、語源のところで「音楽用語として使われていた」とお伝えしましたよね。

でも、

「エモい曲って何?」

って思いませんか?

せっかくなので次は、エモい音楽とはどのような曲を言うのか見ていくとしましょう!


おすすめ記事

 

エモいの音楽ってどんな曲?

エモい音楽といのは、言葉の意味通り「感情に訴えかけてくる・心が動かされる音楽」と言ったものを指します。

人によって少し違うかもしれませんが、一般的な意見を集めると以下の3つが当てはまると思いますよ〜。

 

では、どんな曲がおるのか見ていきましょう!

 

◆スキマスイッチ 奏

 

◆back number 花束

 

◆阿部真央 貴方の恋人になりたいのです

 

以上が世間的にエモいと言われている音楽なんです。

他にもあるとは思いますが、私が調べて出てきたものを抜粋して紹介しています。

 

コトハコトハ

奏は確かにエモいよね〜!

コト助コト助

うん。こういう音楽がエモいって言うんだね!

 

スポンサーリンク

最後に、今回の内容をまとめたのでおさらいしていきましょう!

 

まとめ

コト助コト助

じゃあ、最後にエモいについておさらいしていこう!

◆エモいの意味とは?

  • 感動的、感情的な
  • 情緒がある
  • 心に訴えかける

◆エモいの使い方

  • 感情的で、なんか良い感じ!の時にエモいと使う。
  • 感動的なシーンとかでも使える。

◆エモい音楽とは?

  • スキマスイッチの奏
  • back number 花束
  • 阿部真央 貴方の恋人になりたいのです
  • など他にも、感情に訴えかけてくる曲のことをエモいという。

エモいの意味や使い方は、お分かりいただけましたかー?

 

コトハコトハ

んー、でも、音楽に関してはまだちょっとわからないかも〜

コト助コト助

確かに、音楽のエモいはちょっと分かりにくいね。

 

音楽でエモいといえば、何かその情景が思い浮かんで「心にきたーがって感じでしょうか。

例えば、「恋愛、就職、家族、社会」など、共感して感動したという感じなのかなーみたいなね!

 

では、今回の言葉マップは以上です!

最後まで読んで頂きありがとうございます。^ ^