コトハコトハ

アラサーって言葉、結構話題に出るよね?

コト助コト助

大人の人とかよく使うかもね

コトハコトハ

でもいまいち意味がわからなくて…

コト助コト助

そっか、じゃあ今日はアラサーの意味や使い方を学んでみよっか

 

上司や先輩との会話や、SNSなどでも「アラサー」は目に触れる機会が多いと思います。

でも、この言葉はなんとなくわかるけど、正確な意味を知らないという方も多いのではないでしょうか?

間違って使わないためにも、正しい意味や使い方は知っておきたいですよね!

 

なので今回は、アラサーの意味や使い方、由来などをお伝えしたいと思います!


スポンサーリンク

アラサーの意味とは何歳?

 

二人が言うように、アラサーという言葉は大人の方の間でよく使われる言葉です。

まずはどんな意味があるのか?から見ていきましょう!

アラサーの意味は、

  • 30歳前後の人
  • 27〜33歳くらいの方を指すことが多い

です!

 

最近だと、年齢を細かく分類せず「20代後半〜30代前半」を指して使う人も多いみたいですよ。

 

でも、アラサーって子供の時から雑誌やテレビでよく聞く言葉だけど、20代後半からアラサーだったとは…。

これって「大学を卒業して、働き出して慣れた頃」に、もうアラサーの仲間入りになるんですね。その頃には、多くの人が「あぁ、私もアラサーか〜」と思うのでしょうか。笑

 

コトハコトハ

あ〜確かに、そのくらいの年代の人が言ってるかも!

コト助コト助

こういう年代を指す言葉って意外と多いよね。

コトハコトハ

あっ!あと気になったんだけど、
アラサーの様な言葉って、他にもあるの?

コト助コト助

うん、結構あるけど。
それは次で紹介してるよ!

 

アラサーに似た意味の言葉

 

アラサーの類語としては違う年齢層を指す、

  • アラフォー
  • アラフィフ

などがあります。

アラフォーは40歳前後、アラフィフは50歳前後の年代を指します。

アラ〇〇のような形の言葉を見かけた時は、「アラウンド+英語での数字」で考えると分かりますよ!でも、後半が英語での数字じゃないときは全く関係ない言葉だと思いますけど。

 

また、アラサーのように英語由来の言葉じゃなくて、日本には他に年齢を指す言葉が多いですよね。


例えば、

  • 〇(漢数字)十路…三十路30歳、四十路40歳など
  • 米寿…88歳
  • 還暦…数え歳が61歳 など

年齢を指す言葉って色々あって、日本のは結構面白いし縁起がありそうな言葉が多いですよね。

なんか歳を重ねるのが、少し楽しくなりそうな気がします。

 

スポンサーリンク

ここまでで、アラサーの意味や年齢に関する言葉について見てきました。

でも、アラサーって言葉は「どういう時に、どうやって使えばいいのか?」も知っておいた方がいいですよね。

なので、次はアラサーどのようなときに使うのか?を見てみましょう!

 

アラサーの使い方と例文

コトハコトハ

コト助くんはいつくらいに結婚したいとかあるの?

コト助コト助

そうだな、アラサーになる頃には考えたいって思ってるけど

コトハコトハ

そうだよね〜
なんかアラサー前後に結婚ラッシュが来るそうだし…。

 

このような会話は、聞いたことがあるのではないでしょうか?

アラサーとなると、「結婚、昇進」など自分の将来について言及する事も多いですね。

特に女性は敏感になる事もあり、少し自虐・ネガティヴなイメージもあるので、どちらかというと自分のことを指して、「アラサー」を使う機会が多そうです

 

女性はよく使うけど、男性の方はあまり使わないかもしれないですね。

男性より女性の方が年齢に敏感なので、女性相手に使うときは気をつけた方がいいでしょう。笑
(特に、アラサー付近の年齢の方場合は。)

 

この他にも、アラサーの使用例を用意しているので、合わせてチェックしていってください。

他の使用例

  • 次の誕生日でもうアラサーだな〜。
  • アラサーになって仕事に余裕も出てきたよ。
  • 今年から私もアラサーの仲間入りかぁ、結婚してるものだと思ってたよ。

以上がアラサーの使い方と例文となります。

それほど難しい言葉じゃないから、注意したいのは「相手に失礼のない様に使う」事だけだと思います。

 

コトハコトハ

でも、なんでアラサーって言うようになったの?

コト助コト助

それは次で詳しく紹介されてるけど、ファッション業界が関係してるんだよ!

せっかくなので次は、アラサーの元ネタや由来についてご紹介しますね!

 

アラサーの元ネタと由来

アラサーとは、around(アラウンド=約) thirty(30)の略語です。

もともとは、ファッション業界が生んだ造語で、
2006年頃「婦人服新ブランドのターゲット層」として、当時の30歳前後の女性のことを言っていたようです。

 

コト助コト助

当時のアラサー女性は、
プリクラとかギャル文化とか流行作ってた世代だったから、注目してたみたいだよ

コトハコトハ

言葉の由来って意外なことが知れるね!

 

スポンサーリンク

最後に、今回のまとめたので一緒におさらいしていきましょう!


おすすめのカタカナ語

 

まとめ

コトハコトハ

今回は、こんなかんじだったかなー?

◆アラサーの意味

  • 30歳前後の年代

◆アラサーの使い方

  • 自分の年齢を指して現状を言うことが多い
  • 少しネガティブなイメージがあるので、相手のことを指してはあまり使わない

◆アラサーの元ネタ

  • around(アラウンド)30を略して言った言葉
  • もともとはファッション業界の造語

さて、ここまでアラサーについてお伝えしてきましたがいかがでしょうか?

使いやすい言葉だと思うので、是非いろいろ使ってみてください!

 

コト助コト助

慣れたらアラフォーとかも使ってみてね!

 

では、今回の言葉マップはここまで!

最後まで読んでいただきありがとうございます。