コトハコトハ

チキるってどういう意味なの?

コト助コト助

んー。
簡単に言うと、僕のことを指す言葉かな?

コトハコトハ

え!?
そんなこと言われても全然分かんないよ!!笑

コト助コト助

せっかくだし、今回はチキるの意味や使い方を見ていこうか♪

 

若い人の間でSNSやネット上使われている「チキる」は、使い方によっては相手を不快にさせる事があります。

なので、ちゃんとした意味や使い方を知っておいたほうがいいですよ!

誰だって、何気なく使ってトラブるのは避けたいでしょうからね。笑

 

というわけで今回は、チキるの意味や使い方・例文を分かりやすくお伝えしていきたいと思います!

また、似た意味あたあの言葉との違いも、紹介しているのでぜひご覧ください。


スポンサーリンク

チキるの意味とは?

チキるの文字

では、チキるとは一体どういう意味なのか、さっそくチェックしていきましょう!

チキるの意味は

  • 臆病になっている
  • 怖がる・おびえる・ビビる

様子を指す言葉。

 

欧米のスラングとして臆病者=「チキン(chicken)」と表現することは、映画などで日本人の私達でも聞いたことがあるんじゃないでしょうか。

このスラングを日本では「チキン野郎」といった形で使われますよね

でも、チキン野郎じゃちょっと威圧的すぎるからか、ネットや若者言葉としては、『語尾に「る」をつけて動詞として「チキる」という形』にして、臆病やビビっている様子を指す言葉として使われます。

 

また、他にも使い方はありますので後半の使い方と例文を参考にしていただけると、色々な使い方がある言葉わかると思いますよ!

◆チキンの由来

欧米のスラングである「Chicken(チキン)」。

これは鶏が、周りをキョロキョロしておどおどしている様子辛ている言葉で、同じくビビっている人や臆病な人が同じ行動に見える音から、生まれたスラングです。

以上がチキるの意味となっています。

 

コトハコトハ

チキるって、チキンしている様子ってことなんだね!

コト助コト助

そう!
僕がお化け屋敷に入るのを渋っている様子とかそんな感じだね!

コトハコトハ

自分で言うんだ…。笑い
でも、同じ意味で使われる言葉って他にもあるけど、違いがあるの?

コト助コト助

それはこのあと紹介しているみたいだよ!

 

スポンサーリンク

さて、「チキる」怖がるやビビるという意味で使われるということでしたが、同じ意味で使われる言葉って考えてみると重くないですか?

よく使われていて聞いたことがある中だと、

  1. いもる
  2. 日和る(ひよる・ヒヨる)

などはあなたも聞いたことがあるんじゃなうでしょうか。

間違えない為にも、この2つとの違いもチェックしておきましょう!

イモる(いもる)や日和る(ひよる)との違い

さて、「いもる」と「ひよる」との違いは、

  • いもる…「怖気づく」「田舎者」「オドオドしている」
  • 日和る…「自分で考えたのではなく、有利な方につく」「ビビる」「怖気づく」

となっています。

と言われても、違いがないように見えるかも知れませんね。

 

もう少し詳しく見ると、

◆いもる

元々関西弁でしたが、若者言葉としても使われるようになりました。今では、ゲームなどでも使う人が多い言葉。

また、田舎から都会に出てきて、緊張してオドオドしている・都会が怖いなどの様子からきている言葉。

2012年ケータイ流行語大賞12位

参考記事

◆日和る

元は政治的な言葉で「日和見を見る」=「自分の考えではなく、有利な方につく」の様な意味だった。

なので、転じて「怖がって自分の意見を言えない」となったのでしょう。

 

また、今めは「ひ弱になる」=「ひよる」となっている。

参考記事

以上が2つの言葉の詳しい内容となっていますが、やっぱり違いという違いは有りませんね。

なので、相手によって使い分けるのがいいかたま思います。

まぁ、「いもる」か「チキる」を使っている人が多いので、「ひよる」より伝わるかも知れませんよ。

 

さて、ここまででチキるの意味は大丈夫でしょうか。

間違って使わないためにも、チキるの使い方を知って置いたほうがいいですよね!

なので次は、チキるを使った例文を4つほど見ていきましょう!

チキるの使い方と4つの例文!

虫にチキるイラスト

チキるの使い方としては、

  • チキる
  • チキってる
  • チキってた

などのような形使うことが多いです。

基本的には、

「チキ」+「過去形、現在進行系など」

を組み合わせて使うので、状況によって使い分けて行かないと少し変になることがあります。

なので、使うときは注意しましょう!

 

※「ビビり!」って意味なので、相手とモメる可能性もあり、仲がいい相手や冗談っぽく言った方がいい。


 

◆会話例「お化け屋敷編」

コト助コト助

このお化け屋敷めちゃくちゃ怖いんでしょ?
じゃあ、僕は入るのはやめておこうかな…。笑

コトハコトハ

なんでここまで来てそれいうのかな?
もう、四人分のチケット買ったしコト助くんがチキっても無理やし連れて行くよ!

コト助コト助

なんでみんなはチキらないんだよ!

コトハコトハ

怖いもの見たさってやつかな?笑

 

このように怖がっいたり臆病だったりした時に使えばOK!

ちなみに、この会話だと「チキっても」=「怖がっても、ビビっても」、「チキらない」=「怖がらない・ビビらない様子」という意味で使われていますよね。

チキるという形じゃなくても使えるので、あなたもいろいろな形で使っていってください!

 

この後いくつかの例文を用意しているので、合わせて見ておくと使うときのイメージがより明確になると思いますよ!

他の例文もチェック

  • 〇〇は普段偉そうだけど、先輩がいるとすぐにチキる。
  • ホラー映画でチキるとは思わなかったよ。
  • ねぇ、〇〇は彼女の前でも、そんなにチキってたりしないよね?→彼女の前ではチキるわけないだろ!

以上がチキるを使った例文となっています。

ここまででチキるの使い方に関しては、お分かりいただけたでしょうか。

また、何度かお伝えしている様に「相手を馬鹿にするニュアンス」があるので、相手との関係性は大切です!

あとは話す内容とか雰囲気など。

 

スポンサーリンク

最後に今回の内容を簡単にまとめたので、一緒におさらいして行きましょう!


おすすめの言葉

 

まとめ

コトハコトハ

さっそく、チキるについておさらいしていこう!

◆チキるの意味

  • 「臆病になっている、怖がる、怯えている」様子。
  • 欧米スラングのチキンを「動詞」として、怖がっている様子を「チキると表現した」

◆チキるの使い方と例文

  • 基本的に、「チキ」+「過去形、現在進行系など」組み合わせる(例:チキってる、チキらない、チキる、チキってた)
  • 例文:彼はお化け屋敷の前まで来て、毎度のことチキる

今回はチキるの意味や使い方を見てきました。

 

コト助コト助

これでチキるの意味や使い方はわかったかな〜?

コトハコトハ

うん!
これで明日から、コト助くんのことを「チキる、チキる」って言えるよ!!笑

コト助コト助

え!?
それは勘弁してくんさい…。

コトハコトハ

まぁ、冗談はさておき明日から使って見るよ!

コト助コト助

あっ!
でも、相手を傷つけない様にしないといけないよ!

コトハコトハ

りょーかい!

 

今回の言葉マップはここまで!

最後まで読んでいただきありがとうございます。