ぺーぺーの意味とは?語源を知っておくと言葉の謎が解ける!?

ぺーぺーの使い方と例文はコチラ!

コト助くん

んー、そこは、こうやってこうしたらOK!
ここをこうだね!

コトハちゃん

コト助くん

そうそう!そんな感じ、いやぁコトハちゃんもコレに関してはペーペーだねぇ
まぁ、コト助くんはほとんどがペーペーだけど…。笑

コトハちゃん

 

このように、「まだまだ未熟だね」という意味で使われていることがわかりますよね。

 

他の例文

  • そんなことも出来ないなんて、君はまだまだペーペーだね。
  • 俺、結構頑張ってたんだけど、まだペーペーって感じるよ。
  • あいつってマジ、ペーペーだわ(若者の使い方)

さて、ペーペーを使った例文は以上です。

 

最後に、今回の内容を簡単にまとめたので、一緒におさらいしていきましょう!

オススメの言葉

 

まとめ

さっそく、ペーペーについておさらいしていこう♪

コトハちゃん

◆ペーペーの意味

  • 地位が低い
  • 技量が無い
  • 下っ端
  • 未熟者

◆ペーペーの語源と由来

  • 平平(ぺいぺい)→ぺえぺえ→ペーペー。
  • 下っ端がへいへいとこびを売ることから、ペーペーになった。

◆使い方と例文

「まだまだ未熟者だね」という時に、「まだまだ出来てないな」などと、入れ替えて使えば良い。

また、若者の使い方としてはか「大したことがない・ガキんちょ」の様に使うことが多い。

今回はペーペーの意味や語源を詳しく見てきました。

 

それなりに使う人が多いので、意味や使い方は今回の記事を参考に覚えて言ってください!

まぁ、悪口や見下した感じに、ならない様には気をつけてくださいね!

私の友人も学生時代に、意味をあまり知らないで使ってめちゃくちゃ揉めていましたので…。笑

 

では、今回の言葉マップはこれにて!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

1 2 3