コト助コト助

今日
、学校なのに絶起だったよー

コトハコトハ

絶起?それってどういう意味?

コト助コト助

んー、ネットやSNSで使う若者言葉の事だよ!

コトハコトハ

見た事あるけど、全然知らない。若いのに…笑

 

あなたもこの記事を見ているという事は、この若者言葉「絶起の意味や使い方って何?」と疑問に思った事でしょう。

でも、安心してください!

この絶起の意味や使い方は簡単で、すぐに覚えられて使えるようになりますので!

それに便利な言葉なので、自由度が高く便利な言葉ですので昔から使われていますから!

 

というわけで今回は、絶起の意味や使い方を、会話形式の例文や使用例などで詳しく紹介しているので、ぜひ覚えていってくださいね!


スポンサーリンク

絶起の意味と読み方とは?

絶対の文字

まずは、絶起は「ぜっき」という読み方です。

さて、この画像のように絶起の「絶(ぜつ)」は、絶対という意味だと思ったかもしれませんね。

 

しかし、絶対ではなくて絶望という意味なんですよ。笑

ただ、絶望と言うと少しネガティブな印象だけど、使うときは冗談で言ったりするので、落ち込んだ雰囲気じゃありません。

 

では、この若者言葉には「どういう意味があるのか?」見ていきましょう!

絶起の意味は、

  • 絶望な起床 

となっています。

 

つまり「絶望な起床」の略語で、簡単に言い換えると「寝坊・寝過ごした」という意味と覚えておくのがオススメです!

 

あなたも経験したことがあると思う、実例で説明すると、

  • 出勤時間に起床
  • デートの待ち合わせ2分前に起床

この2つって「まさに!絶望的な起床」と言えますよね。大体こういうイメージしておけばOK!

 

さて、これで絶起の意味は大丈夫でしょうか?

でも、意味を知っても使い方を間違うといけないので、次で紹介している会話・使用例を見ていってください!

 

コトハコトハ

ちなみに、2017年のギャル語流行語大賞の8位でもあるんだね!


コト助コト助

そうだよ!だから、一般化して来たのは最近という事になるね


コトハコトハ

え?それ以前からもあった言葉なの!?

 

由来や元ネタに関しては、使い方の後で紹介しているので、そちらも気になったら見ていってくださいね♪

スポンサーリンク

 

コト助コト助

じゃあ、次は絶起の使い方の例を見ていきましょう!

 

絶起の使い方

若者言葉の特徴としては、日常会話で使う言葉とSNSで使う言葉に分かれていたりします。

また、「あーね」のよう両方で使う言葉もありますね

この絶起も両方で使いますが、どちらかと言えばTwitterなどの方が見る機会が多いかもしれません。

なので、この章ではよく使う、

  • LINEや会話での使い方
  • Twitterでの使い方

です。

まずは、 LINEの会話での使い方を見ていきましょう!

 

LINEでの「絶起」の使い方!

コト助(line)コト助(line)

あー、やばい!

コトハ(line)コトハ(line)

ん?どうしたの朝から

コト助(line)コト助(line)

今起きたんだ、絶起だよな。ごめん!

コトハ(line)コトハ(line)

いいよー!みんな結構遅れる人多いから〜笑

 

この例は LINEでの使い方になりますが、日常会話でも全然使える言葉なんです。

例えば、

「昨日、バイトなのに絶起だったよ」

「起きたら絶起だと思っだけど、ギリギリセーフだった」

という風に日常会話でも使うことができるので、起きた時に絶望的な時間だったら使いましょう!笑

まぁ、こうならない方が良いですけどね。


スポンサーリンク

さて、次は利用ユーザーが多いネットやSNSの使い方を見ていきましょう!

オススメ若者言葉

 

SNSやネットでの使用例!

スマホとパソコンの写真

さて、次はTwitter Facebookなど自分のことを発信するSNSでの使い方です。あとは、タイムラインなどもこの使用例をイメージした下さい!

◆SNSでの使用例

  • 「この時間だと、絶起だよね…」
  • Twitterなどでは、「絶起」単体でも使います。
  • 「絶起にならないように、家中の目覚まし持って来て見た!」画像
  • 「絶起なのに、遅れるの連絡しない人はダメだ」

 

このように自由度が高く色々な使い方ができますよ。

注意したいのは「絶望な起床」の意味から、大きく外れないことです。先ほどの使用例でも、言い換えても変じゃないですよね?

また、遅刻などが確定だよねというイメージでも通じます。

 

これで絶起に関しては、明日から使えると思いますよ!

では、次はおまけとして元ネタや由来について、一緒に詳しく掘り下げていきましょう!

 

絶起の元ネタと由来は?

若者言葉の元ネタは探すのが難しいです。

なので、調べても出てこないかったんですが、Twitter上で調べてみると、意外と前から使われていることがわかりました。

 

何年前だと思いますかー?

 

2年?3年?さらに5年?

 

正解は「3〜4年」だったんですよ!

意外と前からある言葉だったんです。この頃の使い方は、どうなのか?といえば「絶対起きるという意味」で使う人もいました!

 

あと、由来に関しては冒頭でお伝えした「絶望な起床」から「絶起」となっているわけです。

 

さて、ここまでどうでしたかー?

意外と歴史がある若者言葉なので、それだけ受け継がれているので新語とは言えませんね〜笑。この言葉が、もっと一般化すると辞書に載るかも知らないです。

スポンサーリンク

最後に、今回の内容を簡単にまとめたので一緒におさらいしていきましょう!

2017年のギャル語大賞

まとめ

コトハコトハ

さっそく、絶起についておさらいしていこう!

◆絶起の意味

  • 絶望な起床の略語。
  • 「寝坊や寝過ごし」という意味で、絶望的な起床を意味する若者言葉

◆絶起の使い方

  • 絶起は、単体でも使うことが出来る。
  • 「基本は、〇〇なのに絶起だ」のように「予定+この時間の起床は絶望」という感じでOK!

◆絶起の元ネタや由来は?

  • 由来は「絶望な起床」の略語。
  • 元ネタはよくわかっていないが、数年前から使っている人が少なからずいる。

 

コトハコトハ

さっそく今から使っていこうかな!


コト助コト助

今から?そんな都合よく使える?


コトハコトハ

うん!使えるよう!例えば、「コトくんは、明日から絶起にならないように目覚まし時計買ってくること!」


コト助コト助

おぅ、言い返せない。じゃあ、大音量の目覚まし買ってきます


コトハコトハ

いやいや、静電気が流れるやつで!笑

 

今回の言葉マップは以上で!

最後まで読んで頂きありがとうございます。