リア充の意味とは?本来の定義と使い方を総まとめ!!

リア充の意味とは?

若者がよく使っているリア充とは、一体どういう意味なのでしょうか。

リア充の意味は、

  • 現実(リアル)世界が充実している人
  • 特に恋人がいる人

です!

 

実は、このリア充という言葉は、元々匿名掲示板などで使われた、ネットスラング(ネット用語)の一つでした。

その時は、ネット以外の生活が充実している人たちと、ネットに入り浸っている自分に自虐的に使われていたんですよ。

特に、恋人がいる人に対する妬みや自虐の意味で使われることが多いです。

 

若者の間で使われる意味合いとしても、「恋人がいる人」=「リア充」として使う事が多い。

また、本来のリア充の定義は、この後で詳しくお伝えしていますので〜。^ ^

 

恋人がいる人だけに対して、そう言うの??

コトハちゃん

コト助くん

んー、本来はそういう意味じゃないみたいだけど、そう使う人のほうが多いかな
てかリアルが充実してるってどういう事?

コトハちゃん

コト助くん

それは次でリア充の定義を紹介してるから参考にしてみて!

 

せっかくなので次は、本来のリア充の定義と意味について見ていきましょう!

 

本来のリア充の定義と意味は?

リア充=恋として使われる事が多いけど、他にも定義があります。

例えば

  • 友人が多くいる人
  • やりがいをもって仕事をしている人
  • 充実した人生をおくっている人

こんな人は、リアルが充実してると言えますよね。

必ずしも恋人がいなくてはならないわけではなく、人生を謳歌している人はリア充と言っても良さそうです。

 

「リア充羨ましい」と愚痴る人も多いですが、「自分も人生楽しみたい」くらいのニュアンスだと捉えると、聞いてる側も気楽になるかもしれませんね。笑

 

さて、ここまででリア充の意味は大丈夫でしょうか。

言葉は意味を知ってるだけでは使えないので、使い方も知っておかないといけませんよね!

なので次は、リア充の使い方と例文をチェックしていきましょう!

 


↓次のページ↓

 

1 2 3 4