コト助コト助

ねぇ、24時間テレビの「サライ」ってどういう意味?

コトハコトハ

え?もしかして、知らないでいつも歌ってるの!?

コト助コト助

え?そうだけど…。

コトハコトハ

仕方ないなぁ。じゃあ、今日は「サライ」について詳しく見ていこう!

 

24時間テレビで聞く「サライ」という言葉、多くの人が知っていても意味は知らない人が多いでしょう。

まぁ、日本語じゃないから仕方がないんですけどね。笑

でも、24時間テレビは毎年放送しているので、そのテーマソングの「サライ」という、言葉の意味くらいは知っておきたいですよね!

それに、歌詞にも秘密があったりします。

 

というわけで今回は、24時間テレビで聞く「サライ」という言葉の意味や語源について詳しく解説しています。


スポンサーリンク

サライの意味や語源とは?

サライの文字

サライの意味は、

  • 宿、家
  • 砂漠の中のオアシス

があります。

元々、言葉の意味としては、宿や家を意味しているペルシャ語なんですよ。

ただ、24時間テレビを放送している日本テレビによると、「砂漠の中のオアシス」という意味も込められていると、説明しているみたいです。

これは24時間テレビのテーマ曲となっている歌で、曲自体にも「心のふるさと」という思いが込められているんですよ。

 

コト助コト助

なんとなく、ノリで歌ってたけどすごい考えられてるんだね!

コトハコトハ

そうだね。毎年いろんなテーマがあるけど、家族や故郷っていつも取り上げられてるしね!

コト助コト助

来年から歌うときは、心を込めて歌えそうだよ!笑

コトハコトハ

でも、この曲の歌詞には他にも秘密があるんだよ!

 

さて、24時間テレビを見たことがある方は、サライの歌詞を書いたことがありますよね!

心温まる言葉が綴られていて、なんだか自分も口ずさりたくなる歌詞じゃないでしょうか。

実は、あの歌詞には秘密があるんですよ!

おすすめ記事

 

サライの歌詞の秘密って?

今では定番の曲となっているサライは、1992年の第15回記念として、

  • 作曲…加山雄三さん
  • 代表作詞…田村新司さん

の二人によって作られた曲。(他にも関わっている人はいます。)

さて、この二人が作り上げた曲の歌詞に、どんな秘密があるのか?

それは、

歌詞は全国からのメッセージをまとめた物

なんですよ。

この歌の歌詞は、「全国から送られてきた心温まる言葉を田村新司さんが代表して、歌詞としてまとめていった曲」なんですよ。

 

◆チャリティー

実は、サライのCD売り上げやカラヲケの著作権などでの印税は、一部募金されている曲だそうです。

次、カラオケ行った時に歌ってみるのもアリですね!笑

 

スポンサーリンク

最後に、今回の内容を簡単にまとめたので、一緒におさらいしていきましょう!

おすすめの言葉

 

まとめ

コト助コト助

さっそく、サライについておさらいしていこう!

◆サライの意味や語源

  • ペルシャ語で、「宿、家」
  • 砂漠の中のオアシス

◆サライの歌詞の秘密

  • 歌詞は全国からのメッセージを集めて作り上げられたもの。

今回は、多くの人が書いたことがあるサライという言葉の意味や語源を見てきました。

 

毎年見ている人も多いし、一緒に口ずさんでいる人も多いですよね。

でも、意外と意味を知らない人も多かったり。笑

しかし、今回見てきた記事で来年からはサライの意味を知って、24時間テレビを見ることができますよ!

 

まぁ、意味を知らなくてもいいかもしれない課題、知っておいた方が

「なんか良いよね♪」

って感じです!笑

 

では、今回の言葉マップは以上で!

最後まで読んで頂きありがとうございます。