オギャるの意味とは?ネット用語の元ネタや由来をカンタン紹介!!

オギャるの意味とは?

オギャるの文字とイラスト

オギャるの文字とイラスト

 

オギャるの意味は、

  • 幼い頃のように甘える
  • 母性を感じる人に思う存分甘える

となっています。

 

つまり、赤ちゃんが母親に甘えるように、自分が母性を感じる女性に、幼児退行(幼い頃の ように)甘えたいという事。

多分、「オギャー(赤ちゃんの泣き声)する」という感じですね。

まぁ、この言葉っていわゆるオタクの人たちが使う言葉で、アニメキャラや声優さんに対して使うんだそうです。

 

実は、このオギャるというネット用語は、ほとんどの場合バブみという言葉とセットで使われるんですよ。

使い方としては、

「バブみを感じてオギャる」

って感じなので、初めて見る人は意味がわからない言葉かもしれませんね。笑

せっかくなので次は、オギャるの使い方と例文を見ていきましょう!

 

オギャるの使い方と例文!

さて、オギャるの使い方としては、先ほどもお伝えした「バブみを感じてオギャる」という形です。

ちなみに、バブみとは「(本来は年下の女性に対して)母性を感じる」だと思っていただければ大丈夫。

ただ、「バブみ」は他の意味合いもあるので、気になった場合は以下の記事を見ていってください。

 

でも、オギャるの使い方は他にもあって、「オギャりたい」=「甘えたい」という願望として使う事もあります。

◆例文

  • 〇〇バブみを感じて、オギャる
  • 年に一回はオギャりたい時があるのは、僕だけだろうか?笑

以上がオギャるの使い方となっています。

 

さて、ここまではオギャるの意味や使い方を見てがしたが、

そもそもこの言葉は

「オギャるってどうやって生まれたの?」

って少し気になりませんか?

せっかくなので次は、オギャるの元ネタや由来について見ていきましょう!

オススメのネット用語


↓次のページ↓

 

1 2 3