コトハコトハ

最近「ないたー」って見るけど、泣いたってこと?

コト助コト助

意味的にはそうだけど、悲しいって時以外でも使うんだよ!

コトハコトハ

え?でも、泣いたって意味なんだよね?笑

コト助コト助

まぁ、そうだけど。じゃあ、せっかくだし今回は若者言葉「ないたー」について見ていこうか♪

 

最近は、SNSやなどのネット上で「ないたー(泣いたー)」と言う言葉を見かけることがありますよね?

 

でも、悲しくて泣いたという意味で使われてないことも多いんですよ。

若者言葉なので本来の意味ではなく、ちょっとした違いがあるので、知り合いが使った時や、自分が使う時の為にも知っておいたほうがいいですよ!

知ったかぶりは、場合によっては恥ずかしいですからね〜。

 

と言うわけで今回は、若者言葉「ないたー」の意味や使い方や、どこから流行ったのか?元ネタや由来について見ていきたいと思います!


スポンサーリンク

ないたーの意味とは?

ないたーの文字

まずは、若者たちが使う「ないたー」にはどういう意味があるのか?

さっそく、見ていきましょう!

なにたーの意味は、

  • (色んな意味で)泣いた

と直接的な意味なんですよ。

ただ、冒頭で書いた通り悲しくて泣いたという意味ではなく、軽い感じで泣いたという感じでしょうか。

 

例えば、

  • 今日食べたパンケーキ、美味しすぎて「ないたー!」
  • 録画してたアメートークが、面白すぎて「ないたー」

といえば分かりやすいかもしれませんね。

どちらも「泣いた」という言葉が入っていますが、重い感じではなく「すごく美味しかった」「めちゃくちゃ面白かった」と強調する言葉として使われているんですよ

なので、ネガティブな意味ではなく、「嬉しいや楽しいなどの感情表現」や「その時の事を強調」する言葉といえます。

 

さて、ここで一旦まとめると、

『「ないたー」=「泣いたー」って意味だけど、悲しいやネガティプな時に使うのではなく、
感動した時や嬉しい時に使う若者言葉。』

ということになります。

 

コト助コト助

といっても、何かに感動したとかでも使えるよ!

コトハコトハ

なるほど、普通の泣いたより自由度が高いって事なんだね!笑

コト助コト助

ちなみに、基本は文字(SNS)で使うんだ!

 

スポンサーリンク

さて、この「ないたー」という若者言葉は、ちょっとややこしい言葉でした。

でも、なんでこの言葉が流行っているのでしょうか?

実は、これには「あるユーチューバー」が関係しているそうなんですよ!

 

ないたーの元ネタや由来!!

動画投稿者の男性

今回紹介している「ないたー」は、2018年上半期JC・JK流行語に選ばれている言葉。

この言葉が広がったきっかけは、

youtubeで活躍されているユーチューバー、

  • 「けみお」さん

という方が投稿した動画内で使用したことが理由で、若い年代の方々に広まったと言われているんです。

 

実は、このけみおさんが使ったことで、同じく2018年上半期JC・JK流行語に入ってる言葉もあるんですよ

以下がランキングです!

  1. あげみざわ
  2. あざまる水産
  3. ないたー
  4. クセがすごい
  5. いい波のってんね(動画アプリ「Tik Tok(ティックトック)」で曲に合わせて使う言葉)

 

さて、ここまでで「若者言葉「ないたー」の意味はOKでしょうか?

せっかくなので次の、ないたーの使い方についても深めて来たいと思います!

オススメの言葉

 

若者言葉「ないたー」の使い方って?

コト助(line)コト助(line)

なんか、今日テンション高かったよね?

コトハ(line)コトハ(line)

○○のコンサート行って、握手してもらえた時嬉しすぎてないたーって感じだったんだ!

コト助(line)コト助(line)

たしかに、そんなことがあったら泣くわな!笑

 

LINEなどで使うならこのような感じでしょうか。

ただ、ネットを見ていても「会話の中で使ういうより、個人でのツイートなどで〇〇でないたーといった感じ」なので、自分の感想を述べるときに使うことが多い若者事なのかもしれませんね。

 

では、そのときに使うのをイメージしやすようにいくつかの使用例を用意しているので、合わせて読んでいただければ読んで思います。

◆使用例

  • それほんと?本当なら嬉しすぎてないたー
  • 昔できなかってことができて、マジないたー
  • 好きな人に振られて、ないたー
  • 並んで食べたラーメンが、美味しすぎてないたー

 

以上が、若者言葉の意味や使い方、元ネタとなっています!

スポンサーリンク

最後に、今回の内容を簡単にまとめたので一緒におさらいしていきましょう!

 

まとめ

コトハコトハ

さっそく、「ないたー」について復習していこう♪

◆ないたーの意味

  • 泣いたという意味
  • ただ、悲しくてという意味だけでなく、嬉しい楽しいといった感情を強調するためにも使う。
  • 泣いたという言葉を軽くしたイメージの若者言葉。

◆ナイターの使い方・使用例

  • 基本は、マジで使うのでSNSを中心にネット上で使うことが多い。
  • 並んで食べたラーメンが、美味しすぎてないたー
  • 昨日アップした動画が、1億回再生されていてないたー!

 

「泣いた」って普通に使うと、重くて寂しい印象の言葉だけど、若者言葉だと逆に明るくなりますよね!

意味を知った後だと、「なんか悲しい時でも、泣いたよりないたー」って書くと明るい印象になりませんか?笑

なので、何か悲しいことがあった時、周りに心配された時に使うのもいいかもしれませんね〜。

 

では、今回の言葉マップは以上です!

最後まで読んで頂きありがとうございます。^_^