花言葉は『花言葉マップ』

ウトメ・コトメ・ウト・トメの意味や使い方とは?あなたは知ってる?

ウトメ・コトメ・ウト・トメの意味とは?

ウトメ・ウト。コトメ・トメの文字とイラスト

ウトメ・ウト。コトメ・トメの文字とイラスト

 

ウトメ・コトメ・ウト・トメの意味は、

  • ウトメ=舅(しゅうと)と姑(しゅうとめ)の二人
  • コトメ=小姑(こじゅうと)『妻or夫の姉妹』
  • ウト=舅『夫または妻の父』
  • トメ=姑『夫または妻の母』

となっています。

 

テレビでもよく取り上げ荒れる「姑問題」のように、ネガティブな話の流れで使われることが多いです。

主にネットで使われており、合わせて修羅場・やり返しなど、物騒な言葉と合わせて使われることが多いようですよ。

 

たぶん、夫や奥さんがネット上で愚痴る時に使っているのかもしれませんね。笑

 

さて、ウトメ・コトメ・ウト・トメの意味は簡単でしたよね。

でも、なんでこんな変な言葉が使われるようになったのか?由来や元ネタって気になりませんか?

せっかくなので次は、元ネタや由来についてもチェックしていきましょう!

 

ウトメ・コトメ・ウト・トメの由来や元ネタは分かりますか?

◆由来や元ネタ

  1. ウトメ=舅(しゅうと)+姑(しゅうとめ)
  2. コトメ=小姑(じゅうとめ)
  3. ウト=舅(しゅうと)
  4. トメ=姑(しゅうとめ)

このように、それぞれが意味する言葉が略されたものが、ネット上で使われるようになったわけなんですよ。

調べたところ、2ちゃんねるで使われ始めたそうです。

相当、姑達に不平不満がたまっていた人たちが、略して愚痴っていたのでしょう。笑

 

せっかくなので次は、ウトメ・コトメ・ウト・トメの使い方・使用例を見ていきましょう

おすすめの言葉


↓次のページ↓

 

1 2 3