ブッチの意味と使い方とは?具体的な会話例を2つ紹介!!

ブッチの意味と使い方!


先ほど紹介したブッチの意味は、

  • 無視する
  • 約束を破る
  • 連絡を絶つ
  • サボる

でしたよね。

この中で、よくあるブッチの会話を色々紹介していきますので、あなたに当てはめて読んでいただけると覚えやすいと思います。

じゃあ、さっそく会話例を見ていこう!

コトハちゃん

 

◆何かをサボった時

ブッチされた人の画像

コト助くん

あぁっ!また、やっちまったぁ〜
ど、どうしたの?大きな声出してー

コトハちゃん

コト助くん

バイトの時間。寝過ごしてブッチしてしまった…
あらら〜、ブッチはバイト先にも迷惑だから、ちゃんと連絡しなよ!笑

コトハちゃん

コト助くん

わかってるよ…

 

これは、良く高校生や大学生の人が土日のアルバイトで、寝過ごして結構ありがちな会話です。

一応、この例文を解説すると「アルバイトの時間を寝過ごしてサボった」=「アルバイトをブッチした」という意味になります。

もし、遅刻したら「ブッチしそうになった」みたいに使えばOK!

コト助くん

俺も高校の時良くあったわ〜。笑

 

たしかに、休み明けの教室にたま〜にこういう子達っているので、なんかテンションが低そうなんですよね。

 

関連記事

 

さて、もう一つの会話例も見ていこう!

コトハちゃん

 

◆連絡を無視した場合

コト助くん

ねぇ!コトハちゃんって、俺のLINEを既読ブッチするよね?
えっ、だってコト助くんなLINEって返し辛いもん!笑

コトハちゃん

コト助くん

おっふ。既読ブッチされた俺の方が悪い気がしてきた
ふふっ、もっと返しやすさを意識してくれたらブッチはしないよ〜♪ 寝ぶっちはするかもだけどね。笑

コトハちゃん

 

これはメールやLINEなど、連絡を無視したり返さなかったりした時の会話例です。

基本的に、連絡に関するブッチは

  1. 「既読を付けて返さない」=既読ブッチ
  2. 「寝てしまって返せなかった」=寝ぶっち

この二つがよく使われるので覚えておくといいですよ〜。

確かに、この二つは周りの子たちも良くあってる気がする〜

コトハちゃん

コト助くん

だね、僕も良くブッチされるから身近な言葉です…笑

 

基本的には、ブッチするのは良い事は言えませんからね〜。

言葉自体が軽い印象になので、アルバイトや学校を無断欠席などをしても、罪悪感を感じない人もいるみたいですからね〜。

この若者言葉を使うとしても、その辺りは意識しておいた方がいいかもしれませんよ!

 

さて、ここまでブッチの意味や使い方を見てきましたね。

最後に、今回の内容を簡単にまとめたので一緒におさらいしていきましょう!

関連記事

まとめ

じゃあ、さっそくブッチについておさらいしていこう!

◆ブッチの意味

  • 無視する
  • サボる
  • 約束を破る、すっぽかす
  • 連絡を絶つ、返さない

の4つでしたよね。

◆ブッチの使い方

  • 基本的に、「ブッチする、ブッチした」や〇〇ブッチという形で使われる。
  • 例1:「バイトの時間を寝過ごして、ブッチしてまった。」
  • 例2:「既読ブッチ=既読して返さない、寝ぶっち=寝過ごして返さない。」

ブッチはされた方は迷惑だったりするし、自分がされるとムカッとするのでできるだけ気を付けたいですね。

特に、連絡とかはブッチしがちな人も多いでしょうし。笑

 

では、今回の言葉マップは以上です。

最後までよんでいただきありがとうございます。。

1 2 3