シリアスの意味とは?意外とわかってないカタカナ言葉の真実!!

シリアスの意味とは?

シリアスの文字とイラスト

シリアスの文字とイラスト

シリアスは、

  • 真面目な
  • 重大な、深刻な
  • 本気の

という意味です!

 

思ったより色々な意味がありますね!

よく使われる、ドラマなどの展開を指すときは、「深刻な」シーンという捉え方で良さそうです。

また、「真面目な、本気の」という意味では、「仕事や重大な事柄を一生懸命やっている」というようなイメージで良いと思いますよ。

何かを頑張ってやっている人は素敵ですよね。

私はあまり、シリアスに何かに取り組めないので尊敬してしまいます。笑

 

同じカタカナ言葉では、シビアってのがイメージ的に近い雰囲気がありますね。

まぁ、厳密には意味は違ってはいますが。


ほんとだ、思ったより色んな使い方がある!

コトハちゃん

コト助くん

言葉の意味がシンプルだから、色んな時に話せるよね
もっと色々使い方を知りたい!

コトハちゃん

コト助くん

じゃあ次は、会話形式で使い方を教えるね!

シリアスの使い方と例文!!

最近おばあちゃんの身体の具合が良くなくて…

コトハちゃん

コト助くん

そうなの?どんな感じ?
それが、思ったよりシリアスな病状なんだよね…

コトハちゃん

コト助くん

そういうときこそ周りが支えてあげたいよね

 

コトハちゃんは、病気の様子が「深刻」という意味でシリアスを使っていますね!

このように、病気が重いという意味でもシリアスと表現することが出来ます。

 

シリアスを使うときは、 真面目な話をしているときが多いので、言葉の意味が聞きにくいですよね。

色々な場面で使う言葉なので、そういう時に困らないように覚えておきたいですね!


↓次のページ↓

 

1 2 3