シュールの意味や使い方とは?簡単にわかりやすく紹介

他の例文でもシュールをマスター!!

  1. 「彼はシュールな世界観を持った人だ」
  2. 「昨日のバイトは、シュールな状況だった」
  3. 「〇〇って番組は、シュール過ぎて笑ってしまった」

 

普通に考えたらそんな事起きないのに、なんでそうなったの?

なんていう状況に出くわすというのは、意外とあるのではないでしょうか。

そんな時にシュール、というと一言で表現出来てしまいますね。

 

お笑いだけじゃなくて、いろんな時に使うんだね

コトハちゃん

コト助くん

シュールな映画とかシュールな作品って広告とかも見るよ
具体的にどんなのがあるの?

コトハちゃん

コト助くん

例えばこんなのがあるよ

 

シュールの語源や由来

さて、ここまでシュールの意味や使い方を見てきましたが、シュールといえば

  • シュールな映画
  • シュールな絵画
  • シュールな漫画

などがありますよね。

これは語源や由来を知るとよく分かりますよ。

シュールは、元々「シュルレアリスム」というフランス語で、絵画のジャンルの一つでもありました。

 

なので、シュルレアリスム絵画やそれに影響を受けた作品を、シュールな作品と表現したりします。

シュールな映画は、サブカルチャー好きの人に人気ですね。

シュールとは、「現実的な世界にある非現実」なので、SFやファンタジーなど、最初から全くの非現実な映画には使われない表現です。

 

コト助くん

もともと絵の言葉だったんだ!
そうそう。
だから作品とか芸、環境に対して言うことが多いね

コトハちゃん

コト助くん

なんとなく意味が分かってきたかも
最後にはおさらいしないとね♪

コトハちゃん

 

最後に今回の内容を簡単にまとめたので、一緒におさらいしていきましょう!

 

まとめ

さっそく、シュールについておさらいしていこう!

コトハちゃん

◆シュールの意味

  • 不思議な
  • 非現実的な
  • 奇妙な

◆シュールの使い方と例文

  • 「シュールなギャグに笑ってしまった」
  • 不思議な芸なのに何故か笑ってしまうような時や、現実に起きているのに、現実的ではない光景などを指して使う

◆シュールの他の例文

  • 「シュールな世界観」
  • 「シュールな状況」

◆シュールな○○

  • シュールな映画
  • シュールな絵画
  • シュールな漫画 など

 

抽象的な言葉でしたが、なんとなくおわかりいただけたでしょうか?

シュールな作品は映画、漫画など、いろいろあるので是非みてみてくださいね。

コト助くん

普段過ごしてる中で、シュールな光景を探してみるのも面白いかも!笑

 

では、今回の言葉マップは以上で!

最後まで読んで頂きありがとうございます。