あざますの意味とは?同じ系統の若者言葉が多いってほんと!?

あざますの意味とは?

あざます

さて、若者言葉「あざます」の意味はめちゃくちゃ簡単なので、「あー、そういう意味ね!」ってなると思いますよ〜。^ ^

では、さっそく意味をチェックしていきましょう!

あざますの意味は、

  • ありがとうございます

となっています。

どうですかー?

あざますの意味は、金持ちの「〇〇ざます」じゃなくて「お礼の若者言葉」でしたよね!

まぁ、簡単だったのであなたには、予想どうりだだだかもしれませんが…。笑

 

そういう意味だったんだ。笑
それもそうだけど、「ありがとう」って意味の若者言葉って多いよね〜。

コトハちゃん

コト助くん

確かに、昔から若い人の「ありがとう」の言い方って多いみたいだよ!
年齢層で昔使ってたありがとうが違うんだね〜。笑

コトハちゃん

コト助くん

うん!
ちなみに後半で、最近の同じ意味の若者言葉を紹介してるよ!

 

さて、簡単な意味だったので大丈夫かと思いますが、どうやって使うことが多いのかも知っておきたいですよね。

もし、あなただけ変な使い方だとアレですからね〜。

せっかくなので次は、あざますの使い方と使用例を見ていきましょう!

 

あざますの使い方と使用例をチェック!

コト助くん

明日、宿題手伝ってくれないかな〜?
またぁ?笑  まぁ、別にいいけど

コトハちゃん

コト助くん

ホント!?いつも、あざます!

この会話のように、「ありがとうございます」という場面で、入れ替えて「あざます」と言うだけでOK!

LINEなどで文字だけで使うだけでなく、日常会話でも使っていることが多いですよ〜。

 

まぁ、使わないほうがいいのは「当然、年上の人など」はやめた方がいいですね。

そもそも意味を知らなかったり、若者言葉やカタカナ語などが嫌いな人もいますから。

◆使用例

  • あっ!さっきは、ジュースあざます!
  • 昨日のバイト代わってくれて、あざます!

↓次のページ↓

 

1 2 3