コト助コト助

フリージアの花言葉ってどんなのがあるの?

コトハコトハ

フリージアの花言葉は、全体と色別で16の意味があるんだよ!

コト助コト助

おぉ!今まで見てきた花言葉の中でも多い方だね!

コトハコトハ

そうだよ!じゃあ、今回はフリージアの花言葉を見ていこか♪

 

どうも!言葉マップ管理人の一村です。

フリージアの花言葉は、先ほどコトハちゃんが言った通り16の意味があります。

なので、あなた好みの意味が見つかるかもしれませんよ!

由来には、友人との友情話が元になっている意味もあるので、そのあたりもチェックしておいてくださいね。

さて、今回はフリージアの花言葉と由来色別の花言葉とフリージアの香りの違いなど詳しく紹介していきますね!


スポンサーリンク

フリージアの花言葉の意味!

フリージアの花瓶

まず初めは、フリージア全体の花言葉から見ていきましょう!

フリージア全般の花言葉は、

  • 純潔
  • 潔白
  • 純白
  • 感謝
  • 親愛の情
  • 期待
  • 清い香り

です。

また西洋での花言葉は、

  • innocence(純潔)
  • friendship(友情)
  • trust(信頼)

となっています。

心が綺麗な人を表しているような花言葉が多いですね。

フリージアを見ていると心が洗い流されるような感覚があるのでしょうか。

また、上の花言葉の中にある「友情」後に紹介する由来で、少し心が温まる話が元になっているので注目ですよ!

スポンサーリンク

フリージアの色は、白やオレンジやピンクなど様々あります。さて、この色達にはどのような花言葉が付いているのでしょうか?

では、次からは色別でフリージアの花言葉を見ていきましょう!

 

白いフリージアの花言葉

白いフリージア

白いフリージアの花言葉は、

  • あどけなさ

です。

白は確かにまだ、何物にも汚れていない小さい頃を思い出しますよね。

あの、あどけなかった幼稚園時代とか…(笑)

 

赤いのフリージアの花言葉

赤いフリージアの花言葉は、

  • 純粋

です。

赤意花といえば、情熱的な愛というイメージがありますよね!

でも、花によっては純粋な雰囲気があるという事なのでしょうか。

 

黄色いフリージアの花言葉

オレンジのフリージア

黄色いフリージアの花言葉は、

  • 無邪気

です。

オレンジにぴったりな、元気で無邪気な印象の花言葉ですね!

心理学的にもオレンジは、ビタミンカラーと言われて元気の象徴とされていますより

 

紫のフリージアの花言葉

紫のフリージアの花言葉は、

  • 憧れ

です。

この花言葉は、紫という色は大人っぽい色なので憧れなんでしょうね。

年上の人に憧れる様子と花を重ねた花言葉です。

 

淡紫のフリージアの花言葉

淡紫のフリージアの花言葉は、

  • 感受性

です。

ちょっと難しい言葉ですね、

感受性の意味は、

「外界からの刺激を深く感じたり、心に受け止める能力」

となります。

簡単に言えば、外(周りの環境)からの刺激に、心が動かされやすいという事でしょう。

ピンクのフリージアの花言葉

ピンクのフリージア

フリージアには、可愛らしいピンク色の花もあります。

ピンク色の花は可愛らしい花言葉が、付いている事が多いんですよ。でも、フリージアの場合は、花言葉が付けられていません。

なので、フリージア全体と同じ花言葉でOKです。

 

フリージア全体と色別の花言葉はチェックしました。

次は、いよいよフリージアの花言葉の由来について見ていきましょう!

フリージアの花言葉の由来

オレンジのフリージア

  • 感謝・友情・親愛の情の由来

この花言葉の由来には、植物学者と医師の心温まるエピソードが元になっています。

19世紀頃に南アフリカで、植物学者エクロンによってフリージアが発見されました。

その頃エクロンは、ドイツ人の医師フレーゼとすごく仲が良かった。

なので、新たに発見したこの花に、日々の感謝と友情の意を込め、花の名前に「フリージア」と名付けました。

この話が花言葉の由来にもなっています。

 

  • あどけなさ・純潔・無邪気の由来

この花言葉は、フリージアの見た目が明るく、のほほんとした雰囲気である事や、甘酸っぱくも爽やかな香りがするからです。

以上のイメージがあるので、無邪気で純真なイメージが由来とされています。

また、「清い香り」もフリージアのさわやかな香りが由来。

コトハコトハ

まあ、見た目が純真無垢って感じではあるね♪

◆フリージアが誕生花の日付

1月10日、1月24日、2月2日(白)

2月11日、2月13日(紫)、2月14日(黄)

2月22日(赤)、3月13日(白)

8月20日、12月17日

コトハコトハ

誕生花を覚えておくとプレゼントの時に便利だから覚えておいて損はないよ♪

スポンサーリンク

フリージア全体の花言葉で「清い香り」ってありましたよね。でも、実際フリージアの香りってどんなのって気になりませんかー?

実は、このフリージアという花は色が違うと香りが変わると言われているんですよ。

次の章で、フリージアの香りの特徴を紹介しているので、想像して読んでいってください!

 

フリージアの香りは?

香りをかぐハリネズミ

先ほどフリージアの香りは、色によって違うとお伝えしました。

では、どう違うのか?さっそく紹介していきますね〜。

  • 白色と黄色のフリージアの香り

白色の香りは、少しスパイシーな香りが特徴。

黄色の香りは、キンモクセイのを思わせる甘い香り。

この2つの色のフリージアが、最も香りが強いと言われています。

 

  • 紫色系のフリージアの香り

紫色系のフリージアの香りは、他の色よい香りが弱いのが特徴。

この香りが弱い事が、他の色の匂いに憧れているように感じて、紫色のフリージアの花言葉が「憧れ」になったのかもしれませんね。

 

  • 赤系のフリージアの香り

赤系のフリージアの香りは、フルーティーで甘酸っぱい感じの香りが特徴。また、香りの強さは白や黄色には及びません。

また、オレンジのフリージアもフルーティーな香りを放ちます。

 

さて、ここまでフリージアの花言葉や由来など見てきましたよね。

最後に今回の内容をまとめたので、一緒に復習していきましょう!

 

フリージアの花言葉〜まとめ〜

コト助コト助

じゃあ、さっそく復習していきましょう!

◆フリージアの花言葉の意味

  • あどけなさ
  • 純潔
  • 潔白
  • 純白
  • 感謝
  • 親愛の情
  • 期待
  • 清い香り

西洋での花言葉

  • innocence(純潔)
  • friendship(友情)
  • trust(信頼)

◆フリージアの花言葉の由来

「感謝・友情・親愛の情」

フリージアを発見したエクロンが、友人のドイツ人医師フレーゼの名前を花の学名につけたことが由来。

「あどけなさ・純潔・無邪気」

フリージアの見た目が明るく、のほほんとした雰囲気な事と、香りが甘酸っぱくも爽やかな事。

これが、あどけなさや無邪気な様子と重ねて付けられた花言葉。

また、「清い香り」もフリージアのさわやかな香りが由来。

◆白いフリージアの花言葉

「あどけなさ」

◆赤いのフリージアの花言葉

「純粋」

◆黄色いフリージアの花言葉

「無邪気」

◆紫のフリージアの花言葉

「憧れ」

   ※淡紫のフリージアの花言葉

「感受性」

◆ピンクのフリージアの花言葉

ピンクは可愛らしい花言葉が付いている事が多いんですよ。

しかし、フリージアの場合は花言葉が付けられていなかったんです。

◆フリージアの香り

  • 白色…少しスパイシーな香り
  • 黄色…キンモクセイのを思わせる甘い香り。

この2つの色のフリージアが最も香りが強い。

  • 紫色…他の色よい香りが弱いのが特徴。
  • 赤系…フルーティーで甘酸っぱい感じの香りが特徴。

また、香りの強さは白や黄色より弱い。

  • オレンジ…フルーティーな香りを放つ。

フリージアの花言葉を見てきましたが、どうでしたかー?

花といえば、好きな人や恋人といった間柄に贈る事が多いですよね。

でも、フリージアの花言葉の由来でもあったように、仲の良い友人に渡してみてはどうでしょう。

改めて友情の大切さに気づくかもしれませんよ!^ ^